芸能一族に生まれたアイルランド・ボールドウィンの経歴・恋人を紹介

あなたは、アイルランド・ボールドウィンという女性をご存知でしょうか?

彼女はスタイル抜群の美人モデルで、映画出演を経験している女優でもあります。

今回はそんなアイルランド・ボールドウィンの経歴や恋人を紹介していきますので、彼女の詳しい情報を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

アイルランド・ボールドウィンの基本情報

  • 本名:Ireland Eliesse Baldwin
  • 生年月日:1995年10月23日(201910月現在23歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 職業:ファッションモデル・女優
  • 活動期間:2013年〜
  • デビュー作:『リベンジ・マッチ(2013)

アイルランド・ボールドウィンは、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のファッションモデル・女優です。

彼女は2014年に『マキシム』という男性向け雑誌に掲載された企画『世界で最もセクシーな女性100人』の中に選ばれるほどの美貌を持っています。

(参考:https://www.maxim.com/women/2014-hot-100-post)

有名役者の元に生まれたアイルランド・ボールドウィン

アイルランド・ボールドウィンは俳優のアレック・ボールドウィンと、女優のキム・ベイシンガーという共に役者として活躍中の両親の元に生まれました。

両親のほかにも、アイルランドの親戚には芸能関係者が数多くいます。

その中でも彼女のいとこにあたるモデル、ヘイリー・ボールドウィンは2018年に歌手のジャスティン・ビーバーと結婚したことで話題になりました。

アイルランドとヘイリーはとても仲が良いです。ヘイリーとジャスティンが結婚式を挙げたとき、ヘイリー自らアイルランドをブライズメイド(花嫁を補助する役)に指名するほど、彼女のことを慕っています。

2002年に両親が離婚。親権を巡り大揉め…

芸能人に囲まれ、すくすくと育っていたアイルランド・ボールドウィンですが、彼女が7歳の時に両親が離婚してしまいました。

離婚はしたものの、アレックとキムは『どちらが娘を育てるか』と大揉め。アイルランドの親権を共有したまま3年続いた裁判は、母親のキム・ベイシンガーに軍配が上がります。

(参考:https://www.cinematoday.jp/news/N0007450)

父のアレック・ボールドウィンが娘と触れ合う機会は、月一の訪問と定時連絡のみになりました。にもかかわらず、アレックは2007年にアイルランドに対して電話で「思慮のない子ブタ」とボイスメモを残しました。

この酷い罵りの理由は、電話をする約束の時間にアイルランドがアレックに電話をかけなかったせいですが、11歳の少女に対してなかなか強烈な罵倒ではないでしょうか。

ボイスメモがネットに流出し、アレックはメディアで非難されます。事件から5年後の2012年、アイルランドはインタビューで「(父のキレ癖は)いつものことだし、まるで気にしていない」とコメントしました。

(参考:https://www.cinematoday.jp/news/N0045843)

17歳でモデルデビュー。気になるスタイルを紹介!

2013年3月、アイルランド・ボールドウィンは17歳の時にモデル事務所『IMG Models』と契約します。

アメリカの新聞『ニューヨーク・ポスト』の水着特集コーナーで、ナイスバディな水着姿を披露してモデルデビュー。

その後もファッション誌の『W』や『VANITY FAIR』で活躍し、両親のネームバリューも作用して『期待の新人モデル』として注目を集めました。

スタイル
  • 身長…188cm
  • 体重…62kg
  • バスト…89cm
  • ウエスト…63.5cm
  • ヒップ…89cm

モデルとはいえかなりの高身長ですね。ちなみに父アレックの身長は183cmなのでそれより5cmも高いです。

自分の体型に誇りを持つアイルランド・ボールドウィン

188cmで62kgというアイルランド・ボールドウィンのスタイルは、モデル基準だと『太っている』らしいです。

体型について誹謗中傷を受けることも数多くあり、モデルデビュー当時は拒食症になるほどアイルランドは悩んでいました。

しかし、現在はそんな逆境をはね返し、あるがままの自分を受け入れることが大切だと気づいたようです。

2019年7月、アイルランドはインスタグラムに裸の写真を投稿し、かつての自分と同じように体型で悩んでる人たちに『自分の体型に誇りを持つ大切さ』を伝えました。

2013年末、女優にも挑戦したアイルランド・ボールドウィン

アイルランド・ボールドウィンは、2013年末にアメリカで公開された映画『リベンジ・マッチ』に出演して女優デビュー果たします。

『リベンジ・マッチ』は、シャープとマクドネンという決着がつかないまま引退した2人のボクサーが、30年越しに再戦の夢を叶える映画です。

アイルランド・ボールドウィンは、シャープの現役時代に恋人だった女性、サリー・ローズを演じました。

ちなみに30年後のサリー・ローズは、アイルランドの母親キム・ベイシンガーが演じています。

動物愛護団体『PETA』のキャンペーンでヌードを披露

2018年、アイルランド・ボールドウィンは動物愛護団体『PETA』のキャンペーンでヌード写真を披露しました。

PETAの活動方針の一つである『I’d rather go naked than wear fur(毛皮を着るくらいなら裸でいい)』という考えにアイルランドが賛同し、この写真が作成されました。

アイルランド・ボールドウィンは動物の皮を利用した製品について、このようにコメントしています。

「このシューティングは、私がずっと夢に描いていたことでした。毛皮が作られるまでの裏側を知らない方は、知識をつけてください。毛皮は残酷以外の何物でもありません。自分の犬の皮をはいで着られないと言うなら、どんな毛皮もやめるべきです。すべての動物が平等なのだから」

(引用:https://front-row.jp/_ct/17150818)

ちなみに、このキャンペーンでアイルランドがヌードになる24年前に、母のキム・ベイシンガーも同じキャンペーンで美しい裸体を見せています。

彼女のインスタにはセクシーな自撮り写真がいっぱい!

アイルランド・ボールドウィンのインスタグラムには、セクシーな自撮り写真が多数投稿されています。

2019年7月には、ホテルのベランダでほぼ裸でポーズを決めている写真を投稿。

パッと見全裸にしか見えませんが、一応極細の紐パンを穿いております。

この写真はファンには大変好評だったのですが、彼女のインスタは家族や親戚も見ているので男性の血縁者は困惑しました。

父のアレックはこの投稿に対し「ごめんだけど、何してんの?」とコメントし、叔父のウィリアムも「叔父にとって(この写真は)“いいね”するのは厳しいかな。#気まずい❤︎」と冗談っぽくコメント。

(参考:https://front-row.jp/_ct/17291401)

セクシー画像以外にも、アイルランド・ボールドウィンの日常的な姿も見ることができるので、彼女のファンならぜひフォローしてチェックしておきたいですね!

アイルランド・ボールドウィンの恋人を紹介

2012年10月からアメリカ人のサーファー、スレーター・トラウトと交際。しかしお互いの仕事に集中する為に2014年3月に破局しました。

スレーターと別れたアイルランド。今度は女性ラッパーのエンジェル・ヘイズと親密になります。

エンジェルは2015年にアイルランドの事を想った楽曲『Candlxs』をリリース。ジャケットイラストも2人の関係をイメージしてエンジェル自ら描きました。

アイルランドとエンジェルは周囲から「同性婚するのでは?」と噂されるほど仲良しでしたが『Candlxs』のリリースから数ヶ月して関係は破綻。理由は明らかになっていません。

エンジェルと別れたショックからか、心身の状態を崩したアイルランドはしばらく『トラウマリハビリ施設』に通い、2015年にはなんとか立ち直りました。その後サーファーのノア・シュヴァイツァーと付き合います。

原因はわかりませんが、ノアとの関係は2018年までに終わりを迎えたようです。ノアと別れたその年の10月に、アイルランドとミュージシャンのコーリー・ハーパーがデートしている姿が目撃されました。

2019年10月現在もアイルランドとコーリーの関係は続いているようです。どのように進展していくか、見守っていきたいですね。

アイルランド・ボールドウィンの紹介まとめ

スタイル抜群で性別問わず魅了するモデル、アイルランド・ボールドウィン。

彼女は現在撮影中の映画『A Dark For』にも出演予定です。公開時期や映画の詳細は不明ですが、どんな活躍を見せるのか、今から楽しみですね!

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでアイルランド・ボールドウィンへの興味が出てきたら、今後の彼女の活動をぜひチェックしてみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。