VOD

【無料体験あり】dTVチャンネルの特徴・料金・登録方法を紹介!

「dTVチャンネルってどんなサービスなんだろう」「dTVチャンネルとdTVの違いって何?」

そんな疑問を持つ方のために、今回はdTVチャンネルの特徴をはじめ、dTVとの違いや料金について解説していきます。

また、登録方法や利用時の注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/EOQhsfFBhRk)

「dTVチャンネル」ってどんなサービス?

出典:https://pixabay.com/photos/technology-digital-digital-tablet-792175/#content

dTVチャンネルは、約30の専門チャンネルを見放題で楽しめる動画配信サービスです。

チャンネルの種類は「ドラマ」「アニメ」「音楽」「スポーツ」と多岐にわたり、スマホやPCはもちろん、テレビでも視聴可能です。(視聴可能デバイスはこちら

dチャンネルは、NTTドコモが提供しているサービスですが、「dアカウント」を作成すればドコモユーザー以外も利用することができますよ!

dTVチャンネルとdTVの違いは何?

dTVチャンネルに興味を持っている多くの方が「dTV」との違いを気にしているかと思います。

以下の表は、dTVチャンネルとdTVの違いを比較したものになります。

項目 dTVチャンネル dTV
月額料金 月額858円 月額550円
配信方式 リアルタイム オンデマンド
コンテンツ数 約30チャンネル 12万本以上

dTVチャンネルとdTVの最大の違いは、動画の配信方式と言えます。

dTVチャンネルは“リアルタイム配信”になるので、基本的には決められた配信時間にしか動画を視聴できません。(見逃し配信あり)

一方のdTVは“オンデマンド配信”なので、自分の好きな時間に動画を視聴できます。

配信されている番組や作品自体は異なりますが、dTVチャンネルとdTVは以下のような方におすすめです。

各サービスがおすすめな人
  • dTVチャンネル:リアルタイムで専門的な番組(ニュースやスポーツ中継など)を観たい方
  • dTV:一般的なジャンル(ドラマやアニメなど)を好きな時間に楽しみたい方

dTVチャンネルの便利な機能

この章では、dTVチャンネルの便利な機能を3つ紹介します。以下の機能を上手く使えば、サービスを最大限に活用できますよ!

dTVチャンネルの便利な機能
  • クリップ機能
  • マイ番組表
  • 見逃し配信

クリップ機能

クリップ機能は、気になるコンテンツをクリップして、すぐに観たいコンテンツをチェックできる機能のことです

クリップしたコンテンツは、スマホやタブレットでは「さがす」画面から、PCでは「マイリスト」画面から確認できます。

また、配信前のコンテンツをクリップした場合、配信開始直前に通知を受け取れるので見逃し防止にも役立ちますよ!

マイ番組表

設定画面からマイ番組表を利用すれば、表示されるチャンネルの種類や並び順を自由に設定することができます

表示一覧に必要な番組だけを並べられるので、お気に入りのチャンネルだけを視聴できるようになりますよ!

見逃し配信

dTVチャンネルでは、コンテンツ終了後から最大2週間まで見逃し配信してくれます

追加料金は発生しないので、もし番組を観られなかった場合でも安心して視聴できますよ!

但し、見逃し視聴できないコンテンツも多いので、基本的にはリアルタイムで視聴するようにしましょう。

dTVチャンネルの料金はどれくらい?

出典:https://pixabay.com/photos/money-profit-finance-business-2696219/#content

dTVチャンネルの料金は月額858円です。追加購入のコンテンツはないので、月額料金だけで約30の専門チャンネルを楽しめます。

更に「dTV」や「DAZN for docomo」とセットで申し込むと、月額300〜500円の割引を受けられます。各サービスの料金は以下の通りです。

サービス 月額料金
dTVチャンネル 月額858円
dTVチャンネル+dTV 月額1,078円(割引額:330円)
dTVチャンネル+dTV+DAZN for docomo 月額2,783円(割引額:550円)

dTVでは映画・アニメ・ドラマなど12万本以上の作品を、DAZN for docomoでは130以上のスポーツコンテンツを見放題で楽しめます。

より多くの作品を楽しみたい方は、セットでの申し込みも検討してみてくださいね!

dTVチャンネルの支払い方法

dTVチャンネルの料金は、以下の2つの方法で支払うことができます。

dTVチャンネルの支払い方法
  • ドコモ払い(キャリア決済)
  • クレジットカード払い(VISA、Master Card、JCB、AMEX)

上記を見て分かるように、ドコモユーザー以外はクレジットカード払いしか選択できません

VISAをはじめとした4つのブランドに対応していますが、国内で発行したクレジットカードしか使えないので注意してくださいね!

dTVチャンネルは初回無料体験を受けられる

ここまでサービス内容や料金について解説してきましたが、dTVチャンネルでは初めて利用する方のために7日間の無料体験を実施しています

無料体験中は、全てのチャンネルを見放題で楽しめられ、実際の使用感をチェックすることができますよ。

しかも無料体験の延長キャンペーンが行われている今なら、31日間もお試し利用できます!(2021年9月時点の情報)

いつまでキャンペーンが続くか分からないので、ぜひこの機会に無料体験を受けてみてはいかがでしょうか?

dTVチャンネルの無料体験の注意点

dTVチャンネルの無料体験を受ける際は、以下の2つのポイントに注意しておきましょう。

無料体験の注意点
  • 無料期間が終了すると自動的に有料プランになる
  • 無料体験を利用するタイミング

無料期間が終了すると自動的に有料プランになる

dTVチャンネルは、無料期間が終了すると自動的に有料プランに移行します。

無料で利用したいと考えている場合は、必ず更新日の前日までに解約するようにしてくださいね

無料体験を利用するタイミング

無料体験から有料プランを継続利用する方は、無料体験を利用するタイミングに注意しましょう。

と言うのも、dTVチャンネルの請求日が毎月1日となっているため、月末に無料期間が終了すると残りの数日だけで月額料金が発生してしまいます

もし無料期間の最終日が月末になってしまった場合は、1度解約して再登録するのがおすすめです!

dTVチャンネルの登録方法

出典:https://pixabay.com/photos/iphone-smartphone-cell-phone-mobile-2618717/#content

この章では、dTVチャンネルの登録方法を解説します。登録の流れは以下の通りです。

dTVチャンネルの登録方法
  1. dTVチャンネルにアクセスする
  2. 「初回無料おためし」をクリックする
  3. dアカウントのお持ちの方の「ログイン」をクリックする
  4. dアカウントのIDとパスワードを入力する
  5. 支払い方法を入力して「確認画面へ」をクリックする
  6. 申込み内容を確認して利用規約・注意事項に同意する
  7. 「申込みを完了」するをクリックして登録完了

まだ「dアカウント」を発行していない方は、3のタイミングで「dアカウントをお持ちでない方」を選択すれば、新規発行することができますよ!

dTVチャンネルを利用するときの注意点

dTVチャンネルを利用するときは、以下の3つのポイントに注意しておきましょう。

dTVチャンネルを利用するときの注意点
  • 月の途中に契約・解約しても日割り計算されない
  • 基本的にリアルタイムで視聴しなければならない
  • 複数端末で同時視聴できない

月の途中に契約・解約しても日割り計算されない

dTVチャンネルの月額料金は、毎月1日から末日までを一区切りとしています

日割り計算されないので、契約するときは月初、解約するときは月末に手続きするのがおすすめです

基本的にリアルタイムで視聴しなければならない

先程も述べたように、dTVチャンネルは“リアルタイム配信”となるため、配信時間に合わせて視聴する必要があります

一部の番組では見逃し配信が行われていますが、対応していないコンテンツも多いです。

また、番組によって見逃し配信の期限が異なるので、再度見逃さないように注意してくださいね!

複数端末で同時視聴できない

dTVチャンネルは、1つのアカウントで5台まで端末利用登録ができます

但し、実際に動画を観る際は、複数の端末で同時視聴できないので注意してくださいね!

dTVチャンネルのサービス内容まとめ

今回は、 dTVチャンネルについて解説しました。改めてサービス内容を簡単にまとめてみます。

dTVチャンネルのサービス内容まとめ
  • dアカウントを発行すれば、ドコモユーザー以外も利用できる
  • 月額858円で約30の専門チャンネルを楽しめる
  • リアルタイムでの視聴が基本(一部見逃し配信あり)
  • 支払い方法は「ドコモ払い」または「クレジットカード払い」
  • 無料体験を受けられる(通常は7日間、キャンペーン中は31日間)

今なら31日間の無料体験を受けられるので、まずはお試しで利用してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。