殺し屋とスナイパーの戦いを描いた映画ジャッカルのあらすじや見所紹介

映画『ジャッカル』はブルース・ウィリス演じる殺し屋とリチャード・ギ演じるスナイパーの戦いを描いた犯罪アクション映画です!

普段の映画では見られない二人の新たな一面を楽しみたいという方におすすめしたい作品です。

今回は『ジャッカル』のあらすじや見所、視聴方法などを紹介していくので、ぜひ最後までご覧ください。

映画『ジャッカル』の作品情報

まずは、『ジャッカル』の作品情報について詳しく紹介していきます。

作品情報
  • 監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
  • キャスト:ブルース・ウィリス、リチャード・ギア、シドニー・ポワチエ
  • 公開日:1997年11月14日(米)/1998年06月20日(日)
  • 上映時間:124分

本作は1997年公開のアクションサスペンス映画です。『ダイ・ハード』でお馴染みのブルース・ウィリス、『プリティ・ウーマン』が代表作のリチャード・ギアが主演を務めます。

スポンサーリンク

映画『ジャッカル』のあらすじ

ある日、ロシア・マフィアのボスであるテレクは弟をFBIによって殺されてしまう。それに激怒したテレクは、プロの殺し屋ジャッカルにFBIは長官を殺害するよう依頼する。

一方、テレクの部下を捕らえたFBIは謎の暗殺者ジャッカルがFBI長官の暗殺を企てているという情報を掴む。

そこでジャッカルに対抗するため、数少ないジャッカルを知る者の一人で元IRA(アイルランド共和軍)のデクラン・マルクィーンの元を訪れるが…。

映画『ジャッカル』のキャスト

続いて、『ジャッカル』に出演しているキャストについて紹介していきます!

ジャッカル(演:ブルース・ウィリス)

正体不明の殺し屋。常に変装し、それに準ずる身分証明書も持ち合わせており、その正体を知る者はほとんどいない。

デクラン・マルクィーン(演:リチャード・ギア)

元IRAのスナイパー。かつて武器密輸容疑で逮捕され、マサチューセッツの刑務所に収監されている。ジャッカルの正体を知っている数少ない一人で、ジャッカルに個人的な恨みがあるため、FBIの依頼を引き受ける。

スポンサーリンク

見所①銃の試し打ちにて…

続いて『ジャッカル』の見所を紹介していきます!一つ目は銃の試し撃ちのシーンです。 銃の台座を作った商人イアンを試し打ちに誘い、彼をターゲットにして銃のテストを行います

イアンは自分がターゲットになるとは予想だにせず冗談のつもりでいましたが、ジャッカルが本気で言っていることを理解し逃げ出すのです。

ジャッカルは自動照準を設定し銃で逃げ回るイアンに照準を合わせ、しまいには蜂の巣状態にしてしまいます。目的のためなら手段を厭わないジャッカルの残酷さを物語っているシーンです!

見所②因縁の相手との遭遇シーン

2つ目の見所は、ジャッカルとデクランの遭遇シーンです。ジャッカルの出没場所を予測したデクランとFBIがヨットハーバーを捜査していると、予想通りそこにはジャッカルがいたのです。

デクランに気づいたジャッカルは手を振った直後、不敵な笑みを浮かべながら銃で殺そうとします

なんとかデクランは生還しますが、ジャッカルの一挙手一投足から恐ろしさが滲み出るような緊迫感のあるシーンです!

スポンサーリンク

実は『ジャッカルの日』のリメイク版

本作は1973年公開の映画『ジャッカルの日』をリメイクした映画です。

共に武装組織がジャッカルと呼ばれる男に要人の殺害を依頼するというストーリーですが、ターゲットが『ジャッカルの日』ではフランス大統領、『ジャッカル』ではFBI長官という違いがあります。

最も大きな違いは配役で『ジャッカルの日』の主役は、当時無名のエドワード・フォックスと脇役俳優のマイケル・ロンズデール、一方『ジャッカル』の主役は名優ブルース・ウィリスとリチャード・ギアです。

このようにリメイク版ながら所々に明確な差異があるので、『ジャッカル』を視聴して面白いと思った方は『ジャッカルの日』も視聴してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥945 (2021/04/16 12:55:32時点 Amazon調べ-詳細)

映画『ジャッカル』のレビュー

続いて、『ジャッカル』を視聴した方のレビューを紹介していきます。

ブルースウィリスの七変化を楽しむ映画でもあり、色々な表情を拝む事が出来る。
変装していない時は、いつもと違う冷たい表情が良く魅力的な悪役となっている。

出典:https://filmarks.com/movies/9692/reviews/106040849

大物二人が競演ということで、この二人の登場人物の因縁というのが作品全体の主題の一つとして押し出されてしまった。そのためサスペンスとして、ジャッカルという一流の殺し屋の用心深さや用意周到さといった、プロとしての怖さが少し削がれたかな。

出典:https://eiga.com/movie/45335/review/0390975/

「ブルース・ウィリスの変装が面白かった」「ストーリーよりも主人公二人に焦点が当てられすぎていた」というレビューが多かったです。

ブルース・ウィリスとリチャード・ギアというハリウッドのトップスターの共演という印象の強さだけでなく、ストーリーも二人の対決を強調していてジャッカルの殺し屋を表現するシーンは少なかったです。

また、ジャッカルは目的地にたどり着くまであらゆる変装をするのですが、変装中の髪型に対するレビューも多かったです。

ジャッカルを演じたブルース・ウィリスのいつもの頭(スキンヘッド)を知っている人なら、特に楽しめるシーンだったようですね!

映画『ジャッカル』の筆者の感想

ブルース・ウィリスは正義の警官というイメージがある筆者にとって、本作の殺し屋というキャスティングは新鮮でした!そして見事に冷酷で恐ろしい殺し屋を演じきっています

アクション映画にも関わらず後半に至るまで激しい銃撃戦はなく、しばらく心理戦の駆け引きが続く展開で退屈するシーンもありました。

しかし、エンディングにジャッカルとデクランの一騎打ちがあり、緊迫感のある戦いで楽しめました。

映画『ジャッカル』の視聴方法

『ジャッカル』はU-NEXTで視聴できます。U-NEXTは2,189円(税込)の動画配信サービスで、雑誌見放題や1,200円分のポイント付与といった特典がありますよ。

さらに、21万本以上の作品を視聴できるので、誰もが観たい人気作品からマニアックな作品まで目白押しです。

本作を観た後に、主演のブルース・ウィリスやリチャード・ギアの他の出演作も観てみてください。

31日間の無料体験期間もあるので、ぜひお気軽にお試しくださいね。

名優の共演をご覧あれ

今回は『ジャッカル』のあらすじや見所、視聴方法などを紹介しました。

本作はブルース・ウィリス演じる殺し屋ジャッカルとリチャード・ギア演じるスナイパーであるデクランとの戦いです。他の映画では見られない二人の新たな一面を楽しめるでしょう。

筆者は正義のイメージのあるブルース・ウィリスが演じる殺し屋の冷酷さに驚愕しました。今回の記事を読んで気になった方は、ぜひU-NEXTでご視聴ください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です