登場人物の誰もが死に触れる!?『アースクエイクバード』の見所を紹介!

今回は映画『アースクエイクバード』を紹介します。この作品は、主人公と仲良くなった友達が、ある日突然行方不明になってしまい、主人公が殺したのではないかと疑われるというお話です。

主人公の友達は何故いきなり姿を消してしまったのか、主人公は友達を殺してしまったのか、気になりますよね。

本記事では、映画『アースクエイクバード』のあらすじや3つの見所のほか、レビューや無料で観られる方法も紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

(出典:https://unsplash.com/photos/iO-jfSABr08)

『アースクエイクバード』の作品情報

作品情報
  • 制作年:2019年
  • 上映時間:117分
  • 監督・脚本:ウォッシュ・ウェストモアランド
  • 出演者:アリシア・ヴィキャンデル、ライリー・キーオ、小林直己、ジャック・ヒューストン、祐真キキ etc
  • ジャンル:サスペンス

まずは、映画『アースクエイクバード』の主な作品情報を上記にまとめてご紹介しました。

監督のウォッシュ・ウェストモアランドさんは、代表作品として『アリスのままで』『コレット』などがあります。

スポンサーリンク

『アースクエイクバード』の主な出演者の紹介

主な出演者
  • アリシア・ヴィキャンデル(役:ルーシー・フライ/禎司と恋に落ちた翻訳家)
  • ライリー・キーオ(役:リリー・ブリッジス/陽気なイギリス人女性。日本語が全く喋れない)
  • 小林直己(役:禎司/日本人の写真家)
  • ジャック・ヒューストン(役:ボブ/ルーシーの旧友)

この他にも出演者はいますが、話の中心になる4人を紹介しました。

小林直己が演じる禎司(ていじ)と恋に落ちた翻訳家のルーシー・フライ(演:アリシア・ヴィキャンデル)が主人公になります。

アリシア・ビカンダーって?プロフィールや出演作、結婚歴まとめ

2018年12月7日

伝説のミュージシャンの孫、ライリー・キーオの出演作や交際歴を公開

2019年11月1日

『アースクエイクバード』のあらすじ

1980年代の東京で、ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)は、小林直己が演じる日本人の写真家である禎司(ていじ)と恋に落ちます。

また、ルーシーの旧友であるボブ(演:ジャック・ヒューストン)から、「リリー(演:ライリー・キーオ)の面倒をみて欲しい」と言われた事により、ルーシーはリリーと仲良くなっていきます。

恋人も友達もでき順調な日々を送っていたルーシーですが、ある日突然リリーが行方不明になってしまいました。

リリーと最後に会ったのはルーシーだという事もあり、重要参考人として警察から取り調べを受ける事になってしまい…。

スポンサーリンク

見所①:ルーシーを置いてどこかに行ってしまった禎司とリリー

出典:https://unsplash.com/photos/ZCuR00TVzxg

ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)、小林直己が演じる禎司(ていじ)、リリー(演:ライリー・キーオ)の3人で佐渡島に旅行に行く事になりました。

ルーシーは、旅行の途中で気分が悪くなって山道で気絶してしまいます。目が覚めると、禎司とリリーの姿はありませんでした。

禎司とリリーは、ルーシーを置いてどこに行ってしまったのか、何をしていたのか、予想しながら視聴してみましょう。

見所②:ルーシーがリリーを殺したと自白するも…

警察の事情聴取で、最初はリリー(演:ライリー・キーオ)を殺した事を否定していたルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)ですが、自分がリリーを殺したと自白します。

しかし、刑事にどうしてリリーを殺したかを聞かれても、ルーシーは答えようとはしませんでした。

何故ルーシーはリリーを殺した理由を答えなかったのか、そもそもルーシーは本当にリリーを殺しているのか、注目してご覧ください。

スポンサーリンク

見所③:禎司が撮った衝撃的なある人物の写真

出典:https://pixabay.com/photos/photos-hands-hold-old-256887/#content

ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)は、小林直己が演じる禎司(ていじ)の家に行ってバレない様に、自分の写真フォルダを観ます。

しかし、ルーシーの写真フォルダにもかかわらず、途中からルーシーではなくある人物の写真であふれていました。更に、その人物の衝撃的過ぎる写真をルーシーは見つけてしまいます。

ある人物とは一体誰なのか、その人物の衝撃的過ぎる写真とは一体どういったものなのか、それが明らかになった時、あなたは驚きの声をあげるでしょう。

『アースクエイクバード』を視聴した筆者の感想

『アースクエイクバード』は、人によって楽しみ方が異なる映画であると感じました。

例えば、リリー(演:ライリー・キーオ)を殺した犯人が誰なのか、ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)と禎司(演:小林直己)とリリーの三角関係など…。

他にも、ルーシーが子どもの時から悩まされている、人間の死とどう向き合うっていくかなどが挙げられます。

私の場合は、リリーを殺した犯人が誰なのかに注目しながら観ていましたが、充分に楽しんで観る事ができました。

『アースクエイクバード』のレビュー

出典:https://pixabay.com/photos/board-chalk-feedback-review-3699978/#content

続いては、『アースクエイクバード』のレビューを紹介します。良いレビューと悪いレビューをそれぞれ2つずつご紹介します。

『アースクエイクバード』の良いレビュー

ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)が思い悩んでいた事を、ある人物が上手く包み込んでくれるシーンがあるのですが、感動しました。

小林直己が演じる禎司(ていじ)は蕎麦屋で働いているのですが、蕎麦屋で働くのが似合っていた事もありカッコ良かったです。

『アースクエイクバード』の悪いレビュー

確かに、『アースクエイクバード』は、全てを明らかにしない事が多いので、はっきりしない事が多いです。

ただ、あえて全てを明らかにしないで、視聴者に考えてもらう事を前提にしている様な気がしました。

いきなり街中で禎司に写真を撮られて、そのままルーシーは禎司の家に行くのですが、現実離れしていると感じました。

ただ、その点に関しては、フィクションだと思って割り切れば問題ないです。

『アースクエイクバード』を観る方法

出典:https://unsplash.com/photos/yubCnXAA3H8

動画配信サービス

『アースクエイクバード』は上記の動画配信サービスに会員登録をすれば、観る事ができます。

ただ、作品の配信期間が終了すると観れなくなってしまうので、『アースクエイクバード』を含めて、気になっている作品は早めに視聴することをオススメします。

また、Netflixは、Netflixのみ視聴可能なオリジナルコンテンツが充実しているので、そちらも合わせてお楽しみください。

『アースクエイクバード』のまとめ

今回は、『アースクエイクバード』のあらすじや3つの見所、感想やレビュー、そして無料で観られる方法をご紹介しました。

『アースクエイクバード』は、リリー(演:ライリー・キーオ)が、ある日突然行方不明になってしまい、ルーシー(演:アリシア・ヴィキャンデル)が殺したのではないかと疑われるという映画です。

物語の展開を考えながら観たい方、魅力あふれる登場人物の絡みが観たい方にはオススメです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    社会で働き始めて分かった人間関係の疲れ→5社経験するも、人間関係の悩みは避けられない事を認識→なるべく1人でもできて楽しめる仕事としてライター始めました。得意ジャンルは、映画、恋愛。好きな事で場所を選ばす生きていくことを目指しています。