【新・絶叫クイーン!】トニ・コレットさんの経歴や出演作を紹介!!

この記事では、オーストラリア出身の女優:トニ・コレットさんについて紹介していきます。

トニ・コレットさんは新たな絶叫クイーンとして、絶大な評価をされていますよ。

そんなコレットさんのプロフィールや出演作、「新・絶叫クイーン」として評価されたキッカケについても紹介していくので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

トニ・コレットさんのプロフィール

  • 本名:Toni Collette(トニ・コレット)
  • 生年月日:1972年11月1日
  • 出身地:オーストラリア、ニューサウスウェールズ州
  • デビュー年:1991年

トニ・コレットさんは1991年に映画『スポッツウッド・クラブ』にてデビューしました。

その後も多くのオーストラリア映画に出演し、映画『ミュリエルの結婚』ではオーストラリア映画協会賞で主演女優賞も受賞しています。

その後ハリウッドに進出し、1999年に公開された『シックス・センス』に出演したときには、アカデミー助演女優賞にノミネートされました。

トニ・コレットさんの出演作を3つ紹介!!

ここでトニ・コレットさんが出演し、大活躍した映画を”3つ”紹介していきます!

  • 1994年:『ミュリエルの結婚』
  • 1999年:『シックス・センス』
  • 2019年:『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

コレットさんの記念すべき初主演映画『ミュリエルの結婚』、21世紀で最高のホラー映画とも言われている『ヘレディタリー/継承』。

そして豪華すぎるキャストが集結した『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』が、コレットさんが出演して大活躍した映画です!次の項目からは、この3作について詳しく説明していきますね。

記念すべき初主演映画!!『ミュリエルの結婚』

ミュリエルの結婚』は、トニ・コレットさんの初主演映画として1994年に公開されました。平凡な女性であるミュリエルが、結婚相手を探すためにシドニーへ向かい…というあらすじですね。

トニ・コレットさんは本作で、無職・内向的・友達もいない太めの女性である主人公:ミュリエル・ヘスロプを演じています。

コレットさんは本作でオーストラリア映画協会賞 主演女優賞を受賞し、1996年のゴールデングローブ賞でも主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされました!

ミュリエル役を演じるために大きく体重を増やし、本作の途中から元通りの体型に戻ったキレイなコレットさん。その2通りのコレットさんを楽しむことができますよ。

21世紀最高のホラー映画!!『ヘレディタリー/継承』

ヘレディタリー/継承』は2018年に公開されたホラー映画です。家長である老婦人が亡くなったあと、多くの不可解な出来事が起こりはじめ…というあらすじですね。

トニ・コレットさんは本作で、亡くなった老婦人の娘である主人公:アニー・グラハムを演じました。

本作を見たさまざまなメディアの記者は、以下の言葉をつかって本作を大絶賛していますよ。

  • 「現代ホラーの頂点」(USA TODAY)
  • 「史上最も恐ろしい」(The Guardian)
  • 「新世代のエクソシスト」(Time Out)
  • 「骨の髄まで凍りつく」(Hollywood Reporter)

多くのメディアがこぞって絶賛し、日本でも「悲鳴OK」というルールで上映されました。しかしあまりの恐怖に悲鳴すら出せなかったという話があるほど、恐ろしい内容になっています。

本作にはグロテスクなシーンも入っているので、苦手な方はもちろん「怖くてグロくても大丈夫!」と思っている方も、しっかり気を引き締めてから視聴してくださいね。

豪華キャスト集結!『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は2019年に公開されたミステリー映画です。85歳の誕生日を迎えた男性が、その翌朝に死体で発見され、ある探偵に調査依頼が届く…というあらすじですね。

トニ・コレットさんは本作で、亡くなった男性の義理の娘:ジョニ・スロンビーを演じました。

本作は内容もすばらしいのですが、なんと言っても出演しているキャストがとても豪華なのです!コレットさんの他に、この2人が主役として出演していますよ。

  • ダニエル・クレイグ
  • クリス・エヴァンス

ダニエル・クレイグさんは、2020年9月現在の『007』シリーズで主人公のジェームズ・ボンドを演じている俳優です。

そしてクリス・エヴァンスさんは、あの『アベンジャーズ』シリーズでキャプテン・アメリカを演じている俳優ですよ。

この2人だけでも豪華すぎると言えるのに、コレットさんやゴールデングローブ賞で主演女優賞を受賞したジェイミー・リー・カーティスさんも出演しています!

物語の内容を楽しみ、そして豪華すぎるキャストにウットリしながら本作を視聴してみてくださいね。

トニ・コレットさんの出演作をいますぐ見よう!!

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

ここで『ミュリエルの結婚』『ヘレディタリー/継承』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』を視聴できる動画サイトを紹介します。

『ミュリエルの結婚』を視聴できるサイト
『ヘレディタリー/継承』を視聴できるサイト
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』を視聴できるサイト

U-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で見ることができます。しかも動画の再生画面に「字幕と吹き替えの切り替え機能」があるので、1つの動画で字幕と吹き替えの両方を楽しめますよ。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると翌日から月額料金がかかってしまうので、注意してくださいね。

ぜひどちらかのサービスに登録して、トニ・コレットさんが大活躍するこの3作を視聴してみてはいかがでしょうか?

トニ・コレットさんは初主演作品で、体重を18キロ増やした!!

person standing on white digital bathroom scale

https://unsplash.com/photos/5jctAMjz21A

トニ・コレットさんは『ミュリエルの結婚』に出演するため、なんと体重を18キロも増やしました!ものすごい女優魂ですよね。

「痩せ過ぎだから、ミュリエル役は無理」と言われたコレットさんですが、「この役は絶対に私のもの!」という執念で体重を増やしてミュリエル役をゲットしています。

20才で本作に出演してから、コレットさんの人生は完全に変わったらしく、下の記事内では「女優を続けているなんて、あの頃は考えられなかったわ。」と語っています。

「新・絶叫クイーン」と絶賛される演技力!

赤いパーカーを着ている人

https://unsplash.com/photos/o6GBkTqjzY8

『ヘレディタリー/継承』に出演したときの演技から、トニ・コレットさんは「新・絶叫クイーン」と呼ばれるようになりました。

コレットさんの他には、『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』にも出演しているジェイミー・リー・カーティスさんも絶叫クイーンと呼ばれていましたよ。

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』では、新旧絶叫クイーンが共演していたんですね。

下の記事では「歴代の絶叫クイーン」が紹介されています。コレットさんを含めた数々の絶叫クイーンと、その鬼気迫る表情をぜひ確認してみてくださいね!

実はホラーが大嫌いなトニ・コレットさん!

手で顔を覆っている茶色の長袖シャツの人

https://unsplash.com/photos/NQTphr4Pr60

先ほど紹介した通り「新・絶叫クイーン」と呼ばれているトニ・コレットさんですが、実はホラーが大嫌いという一面も持っています。

あるインタビューで「私は実はホラー映画が大嫌いなの。小さいときから今までもホラー系はほとんど見てないし、見たくもない」と語っています。

しかし『ヘレディタリー/継承』にアニー役で出演した理由として「このアニーの役は私のためにあると訴えて来たから引き受けたのよ。」とも語っています。

ホラーが大嫌いだからこそ、「新・絶叫クイーン」と呼ばれるほどの演技や表情ができたのかも知れませんね。

トニ・コレットさんに関する情報まとめ

トニ・コレットさんについて紹介しました。役作りのために体重を18キロも増やしたり、ホラーが大嫌いなのにホラー映画で主役を演じたりと、魅力あふれる女性でしたね。

この記事で紹介した3作では、以下のようにそれぞれ全く違ったコレットさんの演技を楽しめます。

  • 『ミュリエルの結婚』:平凡で太ったり痩せたりする女性
  • 『ヘレディタリー/継承』:これ以上ない恐怖に絶叫して怯える女性
  • 『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』:犯人にも見えるような行動をとる女性

どの作品でもコレットさんの魅力が存分に発揮されているので、ぜひ視聴して女優:トニ・コレットさんの演技を楽しんでくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>