マルチタレント・ピエール瀧の経歴や代表作を紹介します!

昭和な顔立ちで悪役を担うことも多いピエール瀧。数々のドラマ・映画に出演しているので、多くの方には、俳優というイメージが強いかもしれません。

しかし、ピエール瀧は元々、ミュージシャンから芸能人生をスタートした俳優だったことをご存知でしたか?

今回の記事では、「ピエール瀧ってどんなことしているんだろう」とよくわからない人向けに、ピエール瀧の経歴や俳優としての代表作などを紹介していきます。

ピエール瀧のプロフィールを簡単に紹介!

ピエール瀧(読み;ぴえーるたき、本名; 瀧正則 )は、1967年4月8日生まれの53歳、静岡県静岡市出身のマルチタレントです。

元々、臨床検査技師の専門学校に通っていたピエール瀧ですが、バンド活動に熱心になり後に中退。

その後、1989年に現在も続くバンドグループ「電気グルーヴ」に参加するようになりました。

ちなみに、マルチタレントと呼ばれているのは、ミュージシャンや俳優・声優など様々な活動をしているからなのです。それぞれの活躍の様子は記事の後半で紹介します。

ピエール瀧はいつ頃から俳優をやり始めた?

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%81%AF%E3%81%A6%E3%81%AA-%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B-%E7%96%91%E5%95%8F-%E5%9B%B0%E3%82%8B-1184896/

ミュージシャンから芸能活動をスタートしたピエール瀧は、2000年ごろから俳優の仕事を多くするようになります。

毎年2〜3本映画に出演し、主役こそ少ないですが、名脇役として活躍し続けています。演じる役柄は非常に幅広く、いいお父さん役や頑固な職人役・冷酷な軍人役などを担当。

そして、俳優として、実力が輝き始めたのが2013年ごろです。この年に公開された『凶悪』『くじけないで』『そして父になる』の3作品で全て男優賞を獲得しました。

ピエール瀧の演技が迫真すぎて恐怖を感じる『凶悪』

ここからは、ピエール瀧の代表作を3つ紹介していきます。1つ目の代表作は、2013年に公開された日本の犯罪映画『凶悪』です。予告映像が公開されていましたので、ぜひご覧になってください。

ピエール瀧は、元暴力団組長で死刑囚役、須藤純次を演じます。須藤が、主人公の記者(演:山田孝之)に長年隠されてきた殺人事件を告発するところから、ストーリー展開が加速。

ストーリーとしては、主人公の記者が死刑囚とやりとりをしながら、事件の真相を解決していきます。

本作は、ピエール瀧の迫真の演技による恐喝と殺人を犯す役どころが非常に恐ろしく、筆者もずっと見続けるのが恐ろしくなってしまうほどでした。

ピエール瀧が頼れる兵士の役『進撃の巨人』

ピエール瀧の2つ目の代表作は、2015年に公開された映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』です。こちらの作品も、予告映像(前編)が公開されていましたので、視聴してみてください。

作中におけるピエール瀧は、ソウダ役を演じています。ソウダは原作には登場せず映画オリジナルのキャラクター。

ソウダは、主人公・エレン(演:三浦春馬)のことを幼少期から気にかけており、エレンの特殊能力を知る数少ない人物です。

エレンにとってソウダは頼れる身内的な存在。エレン・ソウダたちは巨人たちを撃退する戦いに繰り出します。

ちなみに、この映画は、前編・後編に別れています。ピエール瀧は両作に出演していますので、視聴する際は前編から視聴してみてください。

ピエール瀧の極悪人っぷりに注目!『アウトレイジ』

ピエール瀧の3つ目の代表作は、2017年に公開された『アウトレイジ 最終章』です。

『アウトレイジ』シリーズは全部で3作ありますが、その3作目『アウトレイジ 最終章』にピエール滝は出演しています。

本作におけるピエール瀧の役どころは、新興ヤクザの組長・花田和弘役。花田は主人公の大友(演:ビートたけし)をある問題で激怒させ、最終的に爆殺されます。

予告映像が公開されていますので、ご覧いだたければ、ピエール瀧の恐ろしい演技が少し垣間見ることができます。

予告映像を見ても察しがつくように、この映画に出演するキャストは全員悪役。

中でも最終章で登場するピエール瀧の悪役っぷりには必見です。彼は、本作のキーマンでもあり、登場頻度も多いですよ。

現在もバンド「電気グルーヴ」で活動中!

ピエール瀧は、音楽活動から芸能人生がスタートしました。テレビでは、俳優での活躍が多く目立ちますが、現在も「電気グルーヴ」というバンドで継続的に活動しています。

1989年に結成し、1991年にメジャーデビュー。デビューから現在まで、メンバーの多少入れ替わりはありましたが、固定メンバーは石野卓球とピエール瀧の二人はずっと変わりありません。

なお、「電気グルーヴ」のYouTubeチャンネルで、楽曲が公開されています。実際に聞いてみると、コメディ要素が散りばめられた楽曲が多く、歌詞もユニーク。

映像で登場するピエール瀧の衣装は愉快な雰囲気があるものばかりなので、ぜひ視聴してみてくだださい。

『アナと雪の女王』で声優もしてる!

ピエール瀧は、声優活動にも積極的に取り組んでいるんですよ。最も有名なのが、ディズニー映画『アナと雪の女王』で登場する雪だるま・オラフ役の声を担当しました。

作中では、愛嬌のあるオラフに穏やかな声色で命を吹き込んでおり、ピエール瀧の声がキャラクターと違和感なくマッチしていますよ。

オラフがミュージカル調にセリフを話すシーンが公開されているので、ご覧になってください。

過去には薬物事件で逮捕されたこともありました

実は、ピエール瀧は2019年3月12日にコカインを使用した罪で、麻薬取締法違反で逮捕された経歴があります。

ピエール瀧は、罪を認め、判決で1年6ヶ月の懲役。執行猶予3年の有罪判決を受けました。

有罪になったことで、映画・ドラマの配役の差し替えがあったり、バンドツアーが中止になったり仕事に多大な影響が出ました。

しかし、現在は、ウェブドラマ『全裸監督』シーズン2の役柄を続投。2020年に公開された『ロマンスドール』にも、製作委員会で協議を重ねた上で出演が続行されました。

薬物事件から復帰後、YouTuberデビュー

薬物事件があったピエール瀧は、2020年4月に個人でYouTuberデビューをしています。2020年9月時点で、登録者が5.6万人もいて始めたばかりにしてはかなりの登録者数がいますね。

動画の内容としては、ピエール瀧が道行く人に「あなたのオススメは?」と尋ね、そのオススメどおりに旅をする番組。

最近公開された動画では、ロシアのウラジオストクを旅している様子。ちなみに、ピエール瀧は、現地の食べ物を色レポしたり、寒い土地だからこそできるコンテンツの発信をしたりしてます。

一般的な旅行番組では見られないコアな試みが見られるかも知れないので、「ピエール瀧の活動が見たい」と思っている方は必見ですよ!

まとめ:マルチタレント ピエール瀧の今後に注目!

今回の記事では、マルチタレントピエール瀧の経歴や代表作を紹介しました。数々の作品に登場するので、俳優のイメージが強いピエール瀧。

しかし、ミュージシャンから芸能活動をスタートさせたということを知らなかった方もいたのではないでしょうか?

また、薬物事件で逮捕された時もありましたが、復帰後もドラマ・映画に少しずつ出演。YouTubeチャンネルを個人で開設したり、活動を再開させているようですよ。

今後のピエール瀧の活躍にも目が離せませんね。最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ひろき

作業療法士として、発達障がい児に対する療育を仕事にしています。調査データや研究結果を引用して、できるだけ根拠に基づく記事執筆をモットーにしています。客観性を大切にしつつ、読者に寄り添った記事を書くように心がけています。