人気映画『ブレインゲーム』のあらすじや魅力を徹底解説!

今回はアンソニー・ホプキンス主演の作品、『ブレインゲーム』についてご紹介します。

アンソニー・ホプキンス氏が出演する『ブレインゲーム』は見応えがあり、スリラー映画の中でおすすめしたい作品になっています。

この記事では本作品のあらすじや登場人物、見どころなどをスリラー映画を初めて観る方でもわかりやすい解説をしていきますね!

ぜひ本記事で『ブレインゲーム』の予習をしてから映画を楽しんでください!

『ブレインゲーム』の作品情報

『ブレインゲーム』は、2015年に公開されたアメリカ合衆国のスリラー映画です。

『ブレインゲーム』の各国での公開はカナダで2015年9月9日、アメリカでは2016年12月16日、日本では2018年10月6日に公開されました。

本作品では、主人公のジョン・クランシーが旧友のFBI捜査官から、ある連続殺人犯を逮捕するのを手伝ってほしいと言われ物語が動き始めます。

思わず「え?」と言ってしまう世界観に目が離せなくなり、引き込まれるようなストーリーになっています。

スポンサーリンク

『ブレインゲーム』のあらすじ

主人公である超能力者ジョン・クランシーは最愛の娘が亡くなってから世間との関わりを断って生きていました。そんなジョンでしたがある日旧友のFBI捜査官、ジョー・メリウェザーが訪ねてきます。

ジョンの超能力の力を使って連続殺人犯を逮捕したいとの相談をされました。最初は断るつもりだったジョンですが、ジョーの熱意に心を動かされ捜査に協力する事になります。

ジョーの相棒であるキャサリン・コウルズは超能力を信じていませんでしたが、ジョンと接していく内に考えを改めるようになるのです。

物語が動き出し、犯人の正体が判明するがその人物もまた超能力者でありジョンの前に立ちはだかります。

『ブレインゲーム』の主要人物

『ブレインゲーム』に登場する魅力的なキャラクター達を紹介します!※表記→役名(キャスト/吹替)

ジョン・クランシー(アンソニー・ホプキンス/浦山迅)

『ブレインゲーム』の主人公である彼は、触った対象者の未来を読み解く超能力を持っています。

最愛の娘が亡くなってから人との関わりを避けていましたが、ある日旧友のジョー捜査官が、ジョンの元へと訪れるのです。

“とある連続殺人犯“の逮捕に協力して欲しいと言われ物語が動き始めます。

ジョー・メリウェザー(ジェフリー・D・モーガン/大塚明夫)

ジョンの旧友であり、元相棒のFBI捜査官。今回の事件の犯人を逮捕するためにはジョンの力を借りなければならなくなり彼の元を訪れる事になります。

キャサリン・コウルズ(アビー・コーニッシュ/森なな子)

FBI捜査官であり、ジョーの現相棒である彼女はジョンの能力を信じていなかったが、ジョンと行動を共にするうちに考え方が変わっていくのです。

スポンサーリンク

『ブレインゲーム』本編予告映像

それではここで『ブレインゲーム』の魅力が詰まった予告映像をご覧いただきましょう!

ご覧になりましたか?殺人現場の緊迫感や、能力者同士の白熱した戦いへの期待感が高まる素晴らしい予告映像でしたね。

筆者が気に入ったのは殺人現場に残された犯人からのメモですね。「到着する時間だけ書かれているなんて…」とゾッとしてしまいました。

他の注目ポイントは最初の殺人現場のシーンですね。背後に迫る殺人鬼が持つ能力に思わず息を飲んでしまいます。

先を読んでくる犯人を捕まえられるのか?攻撃をどうやって回避するのか?ジョン達の行動や推理シーンから目が離せなくなる予告映像でした!

『ブレインゲーム』の見どころは?

正直に言うと見どころがありすぎて困っているのですが、1番の見どころは「能力者VS能力者」の所ですね。

ジョンよりはるか先を見て殺人を繰り返す犯人に対して挑むジョンと捜査官、犯人の思い通りにはいかせないと思考を張り巡らせるシーンが見どころです。

状況から見て圧倒的にジョン側が不利になっていて、少しベタですが、手に汗握るような展開が待ち受けている『ブレインゲーム』サスペンス好きにはたまらない作品になっています。

スポンサーリンク

『ブレインゲーム』の良いレビュー

『ブレインゲーム』につけられた良いレビューを各サイトごとに見ていきましょう。

映画.comより
  • この監督の作品は初めて見たけど、センスを感じる。
  • たまにこういう拾いものに当たるから、映画行脚はやめられません。
  • 色々工夫があって面白かったです。
  • カット割りに監督の感覚の良さを感じます。

(参考:https://eiga.com/movie/79910/review/)

映画.comのサイトでは3の評価。コメントも非常に肯定的なものが多くなっています。

Yahoo!映画より
  • 続きの展開が読めないのもまた良いです。こういったサスペンスを探していました!
  • サスペンス・アクション映画で、比較的短い時間ながらも満足度は高かった。
  • 見て損はない良作と言えると思う。考えさせられる内容でもある。
  • あまり明るい未来は期待できそうにないが、答えは各個人に任せるということかもしれない。

(参考:https://movies.yahoo.co.jp/movie/365067/)

Yahoo!映画のサイトでは3.4の評価。こちらも非常に肯定的なコメントが多いです。

2つの映画評価サイトで良いレビューを集める際に、長文でのレビューや高評価が多かったのが印象的でした。

細かいところまで見てレビューを書かれている方が多かったので、『ブレインゲーム』がどれだけ素晴らしい作品なのかが分かりますね。

『ブレインゲーム』の悪いレビュー

『ブレインゲーム』につけられた悪いレビューを各サイトごとに見ていきましょう。

映画.comより

羊たちの沈黙の劣化版みたい。退屈で眠くなった。

本作を見る人はきっと、凶悪な博士の姿を観たいはずでしょうが、期待に応える事はありませんでした。

個人的には犯人は言い人に感じたので、もう少し頑張って欲しかったです。

引用:https://eiga.com/movie/79910/review/

映画.comでは出ている俳優が好きだから観たけど、想像していた内容とは違う感じがしたと言うコメントがありました。

Yahoo!映画より

ラストは、驚きましたが、名優アンソニーが、全くいかされていない。悲しすぎるB級作品。なぜ、彼が出演したかわからん。

色々衝撃的な映像を流したり、急にでかい音出したり、ビックリさせるけど、犯人の目的が意味分からなくて、最後まで感情移入できなかった。

面白い要素はあるけど、細部が雑だったね。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/365067/

Yahoo!映画のサイトの悪いレビューを集めましたが、演じているキャラクターへの不満が多かったですね。

2つの映画評価サイトでは犯人の動機や俳優に関するコメントが多かったですが、作品の一部にモヤモヤすると言った内容でした。

『ブレインゲーム』を観た筆者の感想

今回2つの評価サイトを拝見しましたが、半分以上が高評価でした。中には低評価のコメントもありましたが、個人的にはとても素晴らしい作品だと感じています。

サスペンスものはあまり観ていなかったのですが、本作品を視聴して自分の中の概念が変わりました。こんなにもワクワクドキドキした作品に巡り合えて嬉しく思っています。

『ブレインゲーム』の前半では全く予想できなかった事態が発生し、犯人がどのような人物であるのかが分かって行くシーンからもう見入ってしまいましたね。

中盤に差し掛かり主人公ジョンが思考を張り巡らせるシーンも迫力があり、観ている自分にまで緊張感が伝わってきました。

『ブレインゲーム』の視聴方法

『ブレインゲーム』を視聴するにはどうしたら良いのでしょうか?視聴可能なVOD(ビデオオンデマンドサービス)をまとめました。

紹介したVODサービスでは月額料がかかりますが、無料期間があるサービスがほとんどですのでその間だけでも作品は楽しめます!

月額料金もお手頃価格なので契約を継続してゆっくり作品を楽しむ事もできます。

お手元にある端末で視聴もできますし、会社によってはテレビでの視聴もできますので是非試して見てください!

Amazon Primeへの登録を検討している学生には、“Prime Student”がオススメです!

Prime Studentなら、月額たったの250円(税込)でPrime会員と同じサービスが受けられます。登録から半年間は無料で使えるのも魅力的ですね。

Amazon Prime Videoで映画を観ようと考えているなら、この機会にぜひPrime Studentに登録しましょう!

おわりに

『ブレインゲーム』は登場人物が個性豊かで、どのキャラクターも生き生きしています。

ストーリーも非常に組み込まれた内容で短いながらもかなり詰まった作品でした。「超能力いいなー」と最初は思っていましたがこんな事になるなら普通の人間でありたいと思いましたw

またサスペンス映画を初めて見る人でも楽しめるストーリーになっているので是非『ブレインゲーム』を視聴してみてください!

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です