【ミッションインポッシブルゴーストプロトコル】の見どころ紹介!!

今回の記事では、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の見どころについて解説してあります。

「まだ見たことがない」、「聞いたことはあるけどよくわからない」という方に向けて作品情報や主な登場人物あらすじを紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の作品情報

まず、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の作品情報について紹介していきます。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』
  • 劇場公開日:2011年12月16日(アメリカ、日本)
  • 監督:ブラッド・バード
  • 製作:トム・クルーズ
  • 脚本:アンドレ・ネメック
  • 製作総指揮:ジェフリー・チャーノフ
  • 制作会社:パラマウント映画
  • 配給:パラマウント映画
  • 上映時間:132分
  • 制作国:アメリカ
  • 製作費:$145,000,000(約160億円)
  • 興行収入:$694,713,380(約760億円)

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』は、トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ第4作です。

ピクサーで『Mr.インクレディブル』や『レミーのおいしいレストラン』などを手がけてきたブラッド・バードが、初の実写映画の監督として携わりました。

『ミッションインポッシブル』シリーズの紹介

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』は『ミッションインポッシブル』シリーズ第4作目であり、2020年時点で、『ミッションインポッシブル』シリーズは全6作が映画公開されています。

全6作の作品名(映画が公開された年)
  • ミッションインポッシブル(1996年)
  • ミッションインポッシブル2(2000年)
  • ミッションインポッシブル3(2006年)
  • ミッションインポッシブルゴーストプロトコル(2011年)
  • ミッションインポッシブルローグネイション(2015年)
  • ミッションインポッシブルフォールアウト(2018年)

1996年から20年以上にわたり、シリーズ物として制作されている人気映画です。ちなみに、ミッションインポッシブルシリーズは、すでに第7作と8作は公開が決定されているんですよ。

シリーズ第7作は、2021年11月19日、第8作は2022年(月日は未定)に公開予定となっています。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の登場人物

次に、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の主な登場人物について紹介します。

イーサン・ハント(演:トム・クルーズ)

CIA(中央情報局)の極秘諜報部隊IMF(Impossible Mission Force;不可能作戦部隊)のベテラン諜報員。

トム・クルーズは、アメリカ出身の俳優です。『ラストサムライ』や『宇宙戦争』など数多くの映画に出演しています。また、学習障害(失読症)を持ちながらも立派に俳優業をしていることでも有名です。

俳優になりたての頃は、失読症のために脚本の文章は理解できなかったので、台詞を覚えるときはテープに全て録音して繰り返し聞いていたそうです。

ジェーン・カーター(演:ポーラ・パットン)

今作でのIMFチームの一員でヒロイン。以前の任務でチームのエージェントを殺し屋ザビーヌ・モローに殺害され、彼女を憎んでいます。

アメリカ人のポーラ・パットンは、『エクスタシー』や『デジャヴ』などの映画に出演しています。

カート・ヘンドリクス(演:ミカエル・ニクヴィスト)

元物理学教授の元特殊部隊隊員で、IMFからはコードネーム「コバルト」として追われています。核戦争を起こすことが人類の進化に貢献すると考える核戦争論者

ミカエル・エクヴィストは、『エヴァとステファンとすてきな家族』や『ミレニアム』などに出演したスウェーデン人俳優です。2017年(56歳)に肺癌で亡くなっています。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』のあらすじ

ロシアのクレムリンで爆破事件が発生し、IMFのエージェントであるイーサン・ハントと、イーサンの率いるチームが事件の容疑者にされてしまいます。

米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため「ゴーストプロトコル」を発令。この発令によって、イーサンのチームはIMFから登録を抹消されてしまいます。

米国から突き放され孤立無援となったイーサン。それでも、イーサンとその仲間はクレムリン爆破の犯人をつきとめます。

さらには事件の黒幕が計画する核弾頭テロを防ぐためロシアからドバイ、インドへとわたり、過酷な戦いに身を投じるのです。

タイトルにある『ゴーストプロトコル』とは?

読者の中には、映画のタイトルにもある「ゴーストプロトコルってなんだろう?」って思う方がいらしたのではないでしょうか?

『ゴーストプロトコル』とは、ロシアのクレムリンで発生した爆破事件に、米国は関与していないことを示すための米大統領による司令です。この指令で、イーサンのチームIMFから存在していないことにされます。

もしこのプロトコル(規程)がなければ、ロシアはクレムリン爆破を米国による宣戦布告と捉え、戦争や冷戦に突入する恐れがありました。

ですから、「ゴーストプロトコル」を発令することで、暗にロシアに対し爆破事件に米国は関与していないことを示す必要があったのです。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の見どころ

「ミッションインポッシブルシリーズ」はダイナミックなアクションシーンが見どころの映画です。

第4作目の『ゴーストプロトコル』で最もすごいシーンは、ドバイにある世界一高い高層ビル「ブルジュハリファ」の828mの壁面をスタントなしで垂直に走り降りるアクション

高所恐怖症の人なら、ヒヤヒヤして足がすくんでしまうかのような高さで、撮影されています。

しかもこれが、CGなしで演出されているところも、イーサン役のトム・クルーズの身のこなしの良さがあるからできる技ですね。

実際に鑑賞したSNSの反応は?

次に、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』を鑑賞した方のSNSの反応を見てみましょう。

高層ビル「ブルジュハリファ」の外壁を登るシーンは、みているこちらのほうが汗がかいてしまうほどスリリングだったと感想を述べている方がいました。

主人公を演じたトム・クルーズのアクションシーンが、視聴者をハラハラさせてかっこいいという意見や、他のシリーズよりもラストで感動するという意見がありました。

映画レビューサイトの評価は?

次に、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の映画サイトのレビューを見てみましょう。

映画.com 3.8点

今回はバラエティ要素がいくつか含まれているような作品だったので、今までのものより少し雰囲気が違っていたが、ドバイの高層ビルでのアクションなど、手に汗握る展開は相変わらず楽しめる作品。

3は暗い部分も多かったが、全体的に明るい印象に変わった。

様々なハイテク機器がうまく使えないことなど、今までのハイテクを駆使したスパイ活動と違い、行き当たりばったり感がこれも楽しめる。

引用:https://eiga.com/movie/55154/review/02332506/

映画.comの評価は、3.8点と高い点数となっています。他のシリーズに比べて、エンディングが明るかくて最後はハッピーな気持ちで終わることができると感想を述べる方もいました。

ハントたちがそのような困難に立ち向かう点で、他のシリーズとの違いがあってよかったという意見がありました。

実際に視聴した筆者の感想

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の見どころは、迫力あるアクションシーンですが、実際に見た筆者も同じくアクションシーンに何度も驚かされました

敵と闘うシーンが絶え間なく追い討ちをかけるように展開されていくので、見てる側としてはハラハラする気持ちが収まらなかったです。

特に、巧妙な駆け引きをしながら、敵と取引をするシーンも手に汗を握らされました。

その後、取引の偽造がバレ、白熱の戦闘シーンに移ります。戦闘シーンではドバイのビル内や砂嵐の街中での追撃、カーチェイスなどひっきりなしのアクション展開を楽しめますよ。

『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』の視聴方法

さて、ここまで読んでくると、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』を視聴してみたくなりませんか?

定額見放題で、『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』を視聴できる動画配信サービスは6社あります。

動画配信サービス月額料金(税抜き)無料お試し期間
U-NEXT1,990円31日
Amazon Prime Video455円31日
TSUTAYA TV2,417円30日
Hulu
933円14日
dTV500円なし
mieru-TV900円なし

動画配信サービスの中には、無料お試し期間が用意されているものもありますので、ぜひ登録して視聴してみてくださいね。

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

まとめ

今回の記事では、20年以上続く大ヒットアクションシリーズ映画『ミッションインポッシブルゴーストプロトコル』について紹介しました。

CGに頼らないダイナミックなアクションシーンが特徴的な『ミッションインポッシブル』。『ゴーストプロトコル』のアクションシーンは、シリーズで1番の出来だとも言われています。

興味を持たれた方はぜひ、今回紹介した動画配信サービスに登録して視聴してみてください。他のシリーズも合わせて見ると、ミッションインポッシブルシリーズのファンになること間違いありません。

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ひろき

作業療法士として、発達障がい児に対する療育を仕事にしています。調査データや研究結果を引用して、できるだけ根拠に基づく記事執筆をモットーにしています。客観性を大切にしつつ、読者に寄り添った記事を書くように心がけています。