『ゾーイ・サルダナ』アバターのネイティリ役で注目を浴びた女優とは!

映画『アバター』のネイティリ役を演じて一躍スターダムをのし上がった女優をご存知でしょうか?

その女優こそ、ゾーイ・サルダナさんです!今回はそんな彼女の気になるプロフィールなどについて見ていきましょう!

(トップ画像出典:https://marveltl.info/2018/05/09/zoesaldana/)

ゾーイ・サルダナのプロフィール

ゾーイ・サルダナのプロフィール
  • 【名前】ゾーイ・サルダナ(Zoë Saldaña)
  • 【生年月日】1978年6月19日
  • 【国籍】アメリカ
  • 【出身地】ニュージャージー州パセーイク

アメリカ国籍のゾーイ・サルダナさんですが、父親はドミニカ共和国の出身で母親はプエルトリコの出身。

身長は170cmと高身長なのに体重が51キロというプロポーションの持ち主です。

ゾーイ・サルダナの経歴

9歳の時に父親を交通事故で亡くし、10歳の時に母親と共にドミニカ共和国に移ってバレエを始めとするダンスを学び、7年間過ごした後にアメリカに戻りました。

アメリカでもバレエや演技の勉強を続けて、2000年にバレエ・カンパニーを舞台にした映画『センターステージ』でデビューを果たします。

2009年公開の映画『アバター』でヒロインを演じ一躍有名になり、サターン賞主演女優賞などを受賞して、順調に女優としてのキャリアを歩んでいきました。

ゾーイ・サルダナの出演作品

ゾーイ・サルダナさんこれまでいろんな映画に出演してきました。ここでは出演してきた映画の一部をご紹介します!

映画
  • 2000年 – センターステージ
  • 2001年 – 恋人にしてはいけない男の愛し方
  • 2002年 – ノット・ア・ガール
  • 2003年 – パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
  • 2004年 – ターミナル
  • 2005年 – ゲス・フー/招かれざる恋人
  • 2007年 – コンスタレーション
  • 2008年 – バンテージ・ポイント
  • 2009年 – アバター
  • 2010年 – テイカーズ
  • 2011年 – コロンビアーナ
  • 2014年 – それでも、やっぱりパパが好き!
  • 2016年 – スター・トレック BEYOND
  • 2017年 – ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  • 2018年 – アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • 2019年 – アベンジャーズ/エンドゲーム

ゾーイ・サルダナのおすすめ作品

ここではゾーイ・サルダナさんが出演している私的おすすめ映画を2つご紹介していきます。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

1つ目は、2時間23分大作の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」です。

この映画が世界中の話題をさらったのは、過去に成功例がなかった「海賊映画」で大成功を収めたことです。

ラストシーンでブラックパール号の舵を取り、楽しそうに船員に命令するシーンは鳥肌が立ったので気になった方はぜひ見てみてください!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

2つ目は、アンソニー・ルッツとジョー・ルッツの二人の監督によって作られた作品『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』です。

個人的には、MARVEL作品の中で一番お気に入りの映画で戦闘シーンが最高で劇場で観れなかったことを悔やみました。次々といろんなヒーローが出てくるので、ヒーロー好きな方には強くおすすめします!

2009年の映画『アバター』で一躍有名に

この映画は『タイタニック』などでおなじみのジェームス・キャメロン監督の12年ぶりの作品になっています。

戦争で下半身不随になった主人公のジェイクが、ある願いと引き換えに、パンドラという衛星で彼のアバターを使った遠隔操作を利用して希少な国家事業に参加することになるというストーリー。

ゾーイ・サルダナさんはアーチェリーや乗馬、そして映画の中で使われる独特の言語ナヴィ語の習得のために、6ヶ月という時間をかけて役作りに当たりました。

この映画はサターン賞に多くノミネートされて、ゾーイ・サルダナさんも最優秀主演女優賞を受賞しています。

ゾーイ・サルダナが訴えたメッセージとは!?

マーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで緑色の肌のガモーラ役を演じていますが、世界の役者たちから「セルアウト」と言われました。

セルアウトとは「大衆に寄せにいった売れ線狙いのダサいやつ」という意味であり、これに対しゾーイ・サルダナさんは以下のように答えています。

「5歳の子どもが、スーパーヒーローに会いたいと願うような希望を与える役を演じているのは、そういう役なわけでしょう。

彼らは自分の時間を割いて、5歳の子どもたちに会いにいって”わかるよ、聞いているよ、大変だね”と声をかけて回っているんですよ。

エリートの方々には、スーパーヒーローを演じるということが小さい子どもたちにとってどういう意味を持つのかをもう少し理解してほしい。私をディスるとは、子どもたちの想いまでディスるってことでしょ。」

引用:https://theriver.jp/zoe-pride/

たとえエリートに何を言われようとも、世界中に希望を与える役割を誇っているそんな彼女の姿勢にとても心を打たれました。

ゾーイ・サルダナは統合失調症?

2009年に公開された映画『アバター』の2作品で大ブレイクしたその矢先、統合失調症に陥ってしまいました。

新作の映画の撮影も重なり、撮影のためにトレーニングをはじめ、辛くても仕事を続けていたら滞在先のホテルで急に涙が止まらなくなり、起きようと思っても起きられなくなったり1ヶ月眠り続けたこともあったそうです。

そんな彼女が頑張ってこれたのは、家族の支えのおかげだと語っています。

ゾーイ・サルダナの変わったヘアパック方法とは!?

実はゾーイ・サルダナさんは誰も行なったことがないであろう美容法を取り入れていることをご存知でしょうか?

その美容法とは、髪にツヤを取り戻すためにマヨネーズを使ったヘアパックです。なんでも、年に1回は行なっているみたいです。

マヨネーズのヘアパックでマッサージを行い、そして10分間置いておくことに耐えられるのならやってみてはいかがでしょうか?

とはいえ、普通のヘアマスクの方が無難で安全だと思った方はやめておいた方がいいかもしれません。

ゾーイ・サルダナのインスタグラム

ゾーイ・サルダナさんのリアルタイムが知りたい人は、ぜひ彼女のインスタグラムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

インスタグラムにて出演するテレビやドラマについてのお知らせをしてくれるので、公式サイトなどを見る暇がない人は、インスタグラムでチェックすることをおすすめします。

テレビ番組や映画では見ることができない彼女の素顔も見られるので、ファンの方はフォローしておいたほうがいいですよ!

まとめ

今回は大ヒットした映画『アバター』で活躍した女優のゾーイ・サルダナさんについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

一度は統合失調症にかかりながらも、女優としての活動から逃げ出したくなった時期を乗り越えて今があると思うとゾーイ・サルダナさんを応援しない理由がありませんね。

今回の記事でゾーイ・サルダナさんのことを知った方も、既に知っている方もこれからも是非彼女のことを応援していきましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

教頭先生

ライター歴1年。生まれはフィリピン、育ちはタイ。2歳から15歳の間バンコクで生活。帰国後、金融系ITプログラマーとして就職するも、わずか3ヶ月で退社。その後は職を転々とし、現在はフリーランスとして活動中。twitterではフォロワーの方と電話でお話しているので、覗いてもらえると幸いです。