コメディ映画好き必見!ビル・ヘイダーのプロフィール・出演作まとめ

”ビル・ヘイダー”と言えば、映画『インサイド・ヘッド』や『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』に出演したことで有名ですね。

今回は数々の有名作品に出演している彼のプロフィールや経歴、出演作品などを詳しくご紹介していきます!

ビル・ヘイダーが出演するおすすめの映画もご紹介していますので、まだ彼の出演する映画を観た事がない方はぜひ参考にしてみてください

ビル・ヘイダーのプロフィールは?

  • 生年月日:1978年6月7日(2019年12月現在41歳)
  • 出生地:オクラホマ州
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 身長:185cm
  • 職業:コメディアン、俳優、声優、プロデューサー
  • 活動期間:1998年〜

ビル・ヘイダーはアメリカ合衆国オクラホマ州生まれの俳優・コメディアン・声優・プロデューサーです。

彼はコメディ映画を中心にキャリアを積み重ね、2018年のテレビドラマシリーズ『バリー』ではプライムタイム・エミー賞主演男優賞(コメディシリーズ部門)を2年連続で受賞しました。

ビル・ヘイダーの経歴を簡潔にご紹介!

俳優、コメディアンとして活躍しているビルヘイダーは、1978年にアメリカ合衆国のオクラホマ州で生まれました。

地元の小学校と中学校を卒業後、アリゾナ州にある美術学校と短大に進学した後、コメディ集団のセカンドシティに参加をします。そこから彼のコメディアンとしての道がスタートしました。

コメディアンの活動を始めてから数年後、同じコメディアンの”メーガン・ムラーリー”から才能を見出され、サタデー・ナイト・ライブへの出演が決定します。

そこではものまねタレントとして出演し、彼の人気は鰻登りとなりました。その後はコメディ映画を中心にキャリアを積み上げております。

ビル・ヘイダーの「出演映画一覧」

ビル・ヘイダーが出演している映画作品は以下の通りとなっております。(赤文字は代表作品です。)

  • 2006年 トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合
  • 2007年 無ケーカクの命中男/ノックトアップ
  • 2007年 ホット・ロッド めざせ! 不死身のスタントマン
  • 2007年 スーパーバッド 童貞ウォーズ
  • 2008年 寝取られ男のラブ♂バカンス
  • 2008年 スモーキング・ハイ
  • 2008年 トロピック・サンダー/史上最低の作戦
  • 2009年 アドベンチャーランドへようこそ
  • 2009年 紀元1年が、こんなんだったら!?
  • 2009年 ナイト ミュージアム2
  • 2009年 アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの
  • 2009年 くもりときどきミートボール
  • 2010年 スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団
  • 2011年 宇宙人ポール
  • 2012年 メン・イン・ブラック3
  • 2012年 40歳からの家族ケーカク
  • 2013年 スペースガーディアン
  • 2013年 モンスターズ・ユニバーシティ
  • 2013年 スター・トレック イントゥ・ダークネス
  • 2013年 私にもできる!イケてる女の10(以上)のこと
  • 2013年 ターボ
  • 2013年 ラブストーリーズ コナーの涙
  • 2013年 ラブストーリーズ エリナーの愛情
  • 2013年 くもりときどきミートボール2
  • 2013年 her/世界でひとつの彼女
  • 2014年 スケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方
  • 2015年 エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方
  • 2015年 インサイド・ヘッド
  • 2015年 マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ
  • 2015年 スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • 2016年 ソーセージ・パーティー
  • 2016年 アングリーバード
  • 2016年 BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
  • 2016年 ファインディング・ドリー
  • 2017年 パワーレンジャー
  • 2018年 シュガー・ラッシュ:オンライン
  • 2019年 トイ・ストーリー4
  • 2019年 アングリーバード2
  • 2019年 IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
  • 2019年 Noelle

ビル・ヘイダーが出演しているおすすめ映画はコレ!

ビル・ヘイダーが出演する映画の中で最もおすすめの作品は、2019年の映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』です。ホラー映画好きの方なら一度観たい作品です!

本作でビル・ヘイダーは、シカゴで芸人として活動している”リッチー・トージア”を演じております。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の主なあらすじは以下の通りとなっております。

27年周期で小さな田舎町デリーに現れ、町の子供たちをさらっては喰らうピエロの格好をした怪物ペニーワイズ。その恐怖に立ち向かって一度は勝利を収めたルーザーズ・クラブの面々だったが、27年後、ひとり町に残ったマイクからかつての仲間たちへ連絡が入る。

ペニーワイズが復活したのだ。なかば忘れかけていた記憶とトラウマを呼び起こされ、恐怖に打ち震える面々だったが、「ふたたび“それ”が現れたら自分たちも戻って戦おう」というあの時の誓いに従い、意を決して故郷デリーへと集うルーザーズ・クラブだったが……。

出典:https://eigakaita.com/horror/it-the-end-2019/#toc4

ビル・ヘイダーの「テレビシリーズ一覧」

ビル・ヘイダーの出演テレビシリーズ作品は以下の通りとなっております。(赤文字は代表作品です。)

  • 2005年 パンクト
  • 2005年-2013年 サタデー・ナイト・ライブ
  • 2008年 ヒューマン・ジャイアント
  • 2008年- サウスパーク(放送中)
  • 2010年 30 ROCK/サーティー・ロック
  • 2018年- バリー(放送中)

2018年の代表作品『バリー』は、アメリカのケーブルテレビ放送局HBOで放送が始まり、シーズン2が2019年3月に放送されました。

シーズン3の制作も決まっており、続編を待ち望んでいる声が多いようです。

ビル・ヘイダーが出演するおすすめのテレビシリーズは?

ビル・ヘイダーが主演を務めるテレビドラマシリーズ『バリー』は、アメリカのブラックコメディ・テレビドラマシリーズです。

本作は映画・ドラマ評価サイトのFilmarksで4.1点を獲得している評価の高い作品です。

本作でビル・ヘイダーは心の闇を抱えた殺し屋、主人公の”バリー”を見事に演じております。

テレビシリーズ『バリー』の主なあらすじは以下の通りとなっております。

バリー・バークマンは中西部クリーブランドに住む、孤独で人生に悩むアフガニスタン帰還兵の元海兵隊員であり、父の友人で元締めフュークスの紹介で殺し屋を請け負う。チェチェン人のギャングのボスであるパザールの妻の愛人を殺す依頼によりロサンゼルスに向かい、俳優である愛人を追う成り行きで著名な俳優のジーン・クジノーの主催する演技クラスに入り、女優の卵のサリーと恋人になる。やがてバリーはチェチェン人マフィアとボリビア人マフィアの抗争に巻き込まれ、パザールを殺す。右腕だったハンクが組織を継承し、ボリビア人マフィアのボスのクリストバルと協力関係を結ぶ。バリーは殺し屋を辞め、ロスで俳優修業を続けるが、ジーンの恋人の警察官モスに疑われ、殺さざるを得ない。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E)

ビル・ヘイダーが出演する作品に対するSNSの反応は?

”ビル・ヘイダー”の出演作品を視聴した人たちがSNSにあげた感想をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、グロホラー映画が好きな方におすすめの作品です。過去作を視聴している方には特におすすめです。
『インサイド・ヘッド』はディズニー作品の中でもマイナーな作品ですが、マニアに人気の映画となっております。

ビル・ヘイダーは結婚しているの?

これまではビル・ヘイダーの仕事面について紹介してきましたが、もっと彼のこと詳しく知るためにもここからは彼のプライベートな面も紹介していきます。

ビル・ヘイダーは2006年に作家監督の”マギー・キャリー”と結婚し、2009年10月、2012年7月、2014年11月に3人の娘が生まれています。

しかし、ビル・ヘイダーとマギー・キャリーは2017年に結婚解消を発表し、2018年に離婚が正式に成立しています。

2019年12月現在ビル・ヘイダーは独身です。今後、彼の熱愛報道もあるかもしれませんね。

ビル・ヘイダーのインスタグラム

残念ながらビル・ヘイダー本人のインスタグラムは見つかりませんでした。ツイッターでも探してみましたが、どうやら彼はSNSを利用してないようです。

しかし、ビル・ヘイダーの最新ニュースや映画情報を発信しているアカウントが存在しており、そこには仕事風景や日常の出来事なども投稿されています。

このアカウントをフォローしておけば、ビル・ヘイダーに関する最新のニュースが常に流れてきますので、ファンの方ならフォローすることを推奨します!

まとめ

俳優の”ビル・ヘイダー”のプロフィールや経歴、出演作品などをご紹介させていただきました。

コメディ映画を中心に活動している彼が、ホラー映画の『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』に出演しているのは意外でしたね!

この記事読んでみてビル・ヘイダーのことを少しでも興味を持っていただけたのなら、彼の出演作品にも触れてみてください。

観たい映画が思いつかない場合には、本記事で紹介した彼の出演作品を参考にしてみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>