『ヤング・スーパーマン』で知られるトム・ウェリングの経歴まとめ

トム・ウェリングといえば、スーパーマンがヒーローになる前の日々を描いたテレビドラマ『ヤング・スーパーマン』で主演を務めたことで有名な俳優ですね。

彼は他にどんな作品に出演したのか?恋人はいるのか?といった情報が気になる方の為に、トムの経歴について調べたのでまとめて紹介します。

トム・ウェリングの経歴に興味がある方はぜひ、最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://redhotwallpapers.tumblr.com/post/127993871708/tom-welling-shirt-man)

トム・ウェリングの基本情報

  • 本名:Thomas Patrick Welling
  • 生年月日:1977年4月26日(201911月現在42歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州パットナム
  • 職業:俳優・モデル・監督・プロデューサー
  • 活動期間:2000年〜
  • デビュー作:テレビドラマ『Judging Amy(2001)

トム・ウェリングはニューヨークにある町、パットナム・バレー出身の俳優です。モデルや裏方としてのキャリアもあります。

元は建設現場作業員だったトム・ウェリング

トム・ウェリングは高校時代に演技の世界に興味を持ち、演劇を始めました。しかし、当時は移り気だったのか興味の対象は次第にスポーツへ移り、野球やバスケットボールに夢中になったそうです。

そんなどこにでもいる普通の高校生だったトム。卒業後は建設現場の作業員として働くことにしました。

1998年のことです。彼はマサチューセッツ州にあるナンタケットという小島で開催されていたパーティに出席していました。

パーティ会場でたまたま居合せたモデルカメラマンによってスカウトされ、トム・ウェリングは芸能界に足を踏み入れることになります。

(参考:https://www.tvguide.com/celebrities/tom-welling/bio/177238/)

『Judging Amy』で俳優デビューを果たす

2000年にモデルとして芸能活動を始めたトム・ウェリングは、その翌年『Judging Amy』というテレビドラマで俳優デビューを果たします。

『Judging Amy』は、裁判官として働く女性、エイミー・グレイの生活に焦点を当てた作品で、1999年から2005年に6シーズン138話が放送されました。

トム・ウェリングはエイミーの恋人になる空手家のロブ・メルツァーを演じています。ロブは『Judging Amy』シーズン2の全22話中、6エピソードに登場しました。

テレビシリーズ『ヤング・スーパーマン』の主役に抜擢!

『Judging Amy』に出演したトム・ウェリングは、同年10月に放送開始したテレビドラマ『ヤング・スーパーマン』で主人公のクラーク・ケントを演じました。

2001年から2011年まで放送されていたドラマ『ヤング・スーパーマン』は、アメコミヒーロー“スーパーマン”の若かりし頃を描いた物語です。

トム・ウェリング演じるクラーク・ケントが、自身に隠された超能力や怪力に戸惑いつつもだんだんと正義の心に目覚めていき、人々を助けるヒーロー“スーパーマン”が誕生するまでを描いています。

主演映画『ザ・フォッグ』を紹介

トム・ウェリングは映画俳優としてのキャリアもあり、今回はその中でも主演を務めた映画『ザ・フォッグ』を紹介します。 

2005年公開の『ザ・フォッグ』は、1980年に公開された同名映画のリメイク作品です。霧に包まれた港町で、100年前に惨殺された怨念たちが復讐に来るというホラー映画。

トム・ウェリングは釣り人がチャーターする船の船長、ニック・キャッスルを演じています。

トム・ウェリングの出演作品一覧

トム・ウェリングが出演している作品を一覧で紹介します。映画を視聴する際は参考にどうぞ。

映画
  • 2003年 12人のパパ
  • 2005年 ザ・フォッグ 主演
  • 2005年 12人のパパ2
  • 2013年 パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間
  • 2014年 ドラフト・デイ
  • 2016年 きみがくれた物語

テレビ
  • 2001年 Judging Amy 俳優デビュー作品
  • 2001年〜2011年 ヤング・スーパーマン 主演
  • 2017年〜2018年 LUCIFER/ルシファー
  • 2019年 Professionals

ドラマ『HELLCATS』では製作総指揮を担当

『ヤング・スーパーマン』のシーズン5第18話『ガラスの心』で、監督に挑戦したトム・ウェリングは、その後もいくつかのエピソードで監督やプロデューサーを担当します。

その経験を活かして、2011年に放送されたテレビドラマ『HELLCATS』では俳優として出演せず、製作総指揮として作品に関わりました。

『HELLCATS』は、ランサー大学のチアリーディングチーム“ヘルキャッツ”の活動を中心とした物語です。

モデルとしても活動しているトム・ウェリング

先述の通りトム・ウェリングはモデルとしても活動しており、TOMMY HILFIGERやカルバン・クラインといったファッションブランドで広告モデルを務めています。

トムは俳優として本格デビューする前、歌手アンジェラ・ヴィアが2000年にリリースした楽曲『Picture Perfect』のミュージックビデオに出演したこともあります。

ちなみにトム・ウェリングは、俳優業と比べてモデル活動は「表現力がいる仕事ではないから好きじゃない」とインタビューでコメントしています。

(参考:http://www.filmmonthly.com/Profiles/Articles/TWelling/TWellingCheaper.html)

トム・ウェリングの交際歴は?

トム・ウェリングの交際歴を紹介します。トムは2002年にモデルのジェイミー・ホワイトと結婚しました。

トムとジェイミーは10年以上も連れ添ったおしどり夫婦でしたが、2015年に離婚しています。

ジェイミーと別れる1年前から、トムは女優のジェシカ・ローズ・リーと交際開始しました。トムとジェシカは2018年に婚約を発表すると、翌年1月に男の子が誕生。

そして2019年11月30日、晴れて2人は結婚しました。現在は新婚ホヤホヤということですね、羨ましい!

トム・ウェリングの紹介まとめ

徐々に活躍の場を広げている、トム・ウェリングについて紹介させていただきました。

2016年以降は『LUCIFER/ルシファー』『Professionals』など、テレビドラマの出演が続いています。またいつか彼の姿を大スクリーンで見たいですね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでトム・ウェリングについて興味が沸いたら、出演作品を視聴したり今後の活動に注目して貰えると嬉しいです。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。