【ブラックパンサーのメインヴィラン!】マイケルBジョーダンを紹介

あなたはマーベル作品『ブラックパンサー』でメインヴィラン(悪役)の”キルモンガー”を演じたマイケルBジョーダンというハリウッド俳優をご存知ですか?

彼は2013年に「世界を変える30歳以下の30人」として名を挙げられ、エンターテインメント・ウィークリー誌とGQ誌は「2013年のブレイクしたスター」の1人に名を挙げました

その後も『ファンタスティック・フォー』や『クリード チャンプを継ぐ男』などの有名なハリウッド映画に、主役クラスで出演していますよ。

今回はそんなマイケルBジョーダンさんのプロフィールや出演作品、日本との関わりも深い意外な一面などを紹介していきますね。

マイケルBジョーダンのプロフィール

  • 本名:Michael Bakari Jordan
  • 生年月日:1987年2月9日(2020年7月現在33才)
  • 出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州
  • 職業:俳優
  • 身長:183センチ
  • 活動期間:1999年〜
  • デビュー作:映画『ブラックANDホワイト』(1999年)
  • 筆者の思う代表作:映画『ブラックパンサー』(2018年)

マイケルBジョーダンさんは1987年2月9日にアメリカ合衆国のカリフォルニア州で誕生した、現在最も注目されているハリウッド俳優です。

マイケルBジョーダンのキャリア

マイケルBジョーダンさんがハリウッド俳優としてのキャリアを始める前は、モデルズ・スポーティング・グッズ(英語版)やトイザラスなど、いくつかの会社やブランドのキッズモデルとして活躍していました。

彼にとって飛躍の年になった2013年には、オスカー・グラント三世射殺事件を題材にした『フルートベール駅で』にて主役を務め、その演技は多くの批評家たちから絶賛されましたよ。

ハリウッドの映画批評家の1人は「若き日のデンゼル・ワシントンを思い出す」と述べていて『フルートベール駅で』でのジョーダンの演技を見たピープル誌とバラエティ誌は「見るべき俳優」と評価しました。

マイケルBジョーダンの出演作品

マイケルB ジョーダンさんは、これまで数多くの映画に出演してきました。ここでは出演してきた映画の一部をご紹介します!

  • 1999年:ブラックANDホワイト
  • 2013年:フルートベール駅で
  • 2015年:ファンタスティック・フォー
  • 2015年:クリード チャンプを継ぐ男
  • 2018年:ブラックパンサー
  • 2018年:クリード 炎の宿敵
  • 2020年:ウィズアウト・リモース(2020年10月公開予定)

洋画に詳しくなくても聞いたことがあるような、数多くの有名作に出演されてますね。しかも、ほとんどが主役クラスです。

さらに、近年は特にコンスタントに出演しているので、人気俳優であることが良く分かりますね。

出世作となった映画『フルートベール駅で』

マイケルBジョーダンさんは、2013年に公開された映画『フルートベール駅で』で、主役であるオスカーグラント三世を演じて注目を集めました。

本作は2013年7月12日、全米にて公開され、その週末には38万6921ドルの興行収入を記録。これは週末興行収入ランキング8位で、その年の限定公開作としては3番目に稼いだ作品になりました。

さらには「主演のマイケル・B・ジョーダンの出世作になるだろう」という、これ以上ないほどの称賛を受けてますよ。

そして大御所ハリウッド俳優のサミュエル・L・ジャクソンさんやジョセフ・ゴードン=レヴィットさんからも絶賛されています。

シルヴェスタースタローンと共演『クリード チャンプを継ぐ男』

2015年には、ダブル主演でシルヴェスタースタローンさんと共演したスポーツ映画『クリード チャンプを継ぐ男』が公開されました。

本作はボクシング映画の金字塔『ロッキー』シリーズ初のスピンオフ作品であり、『ロッキー・ザ・ファイナル』以来9年ぶりの続編です。

この映画の中でマイケルBジョーダンさんは主人公のアドニス・“ドニー”・ジョンソンを熱演し、もう1人の主人公役であるシルヴェスタースタローンさんと息の合った演技が絶賛されました。

映画批評サイトRotten Tomatoesには「本作は『ロッキー』シリーズに驚異の7ラウンド目をもたらした。」なんてユニークな意見も投稿されていますよ。

筆者も大好き『プラックパンサー』

筆者がマイケルBジョーダンさんのことを知った作品が、2018年に公開されたマーベル映画作品『ブラックパンサー』です。マーベル作品をまったく見てなかった筆者が、どハマりするキッカケにもなった映画ですよ。

本作でマイケルBジョーダンさんは、メインヴィランのエリック・“キルモンガー”・スティーヴンスを演じています。

筋骨隆々のキルモンガーが最強の悪役として復讐しようとする展開に、最初から最後の1秒までハラハラドキドキが止まりません。

他の俳優ではなく「マイケルBジョーダンさんだからこそ、コレだけの魅力と迫力が出るのだな!」と思わせられた、最高の1作ですよ。

マイケルBジョーダンのInstagram紹介

海外のスターたちは皆、InstagramなどのSNSを利用し自分を発信しており、マイケルB ジョーダンさんもその一人ですよ。こちらが彼の公式Instagramです。(@michaelbjordan

マイケルBジョーダンさんのInstagramでは、笑顔でピザを食べているお茶目な写真から、素晴らしい筋肉が分かる写真まで幅広くアップされていますよ。

下のInstagramの投稿では、彼の素晴らしい筋肉が良く分かる写真を投稿されていますね。『クリード チャンプを継ぐ男』の撮影現場での1枚だと思います。

2020年7月現在で449件もの投稿がされており、フォロワーはなんと1375万人!ぜひあなたもマイケルBジョーダンさんのInstagramをチェックしてみてくださいね。

実は日本のマンガとアニメが大好き!

実は、マイケルBジョーダンさんは「日本のマンガとアニメが大好き!」だと公言されています。

中でもお気に入りなのは『ナルト』『ブリーチ』『ドラゴンボール』『ワンピース』といった日本を代表するマンガ・アニメですね。

さらに「行ってみたい場所は?」という質問に「決まってるよ、Tokyo, Japan。アニメ、最高だよ」と答える動画も話題になりました。

今年の3月には『ナルト』のTシャツを着て、NBAのレイカーズ戦を観戦されていました。日本にとって関わりの深い人物だと分かりますね。(『ナルト』のTシャツを着て観戦する姿はコチラ!

あのアスリートもマイケルBジョーダンファンを公言!

マイケルBジョーダンさんのファンを公言している方の中に、日本人として初めてシングルス世界1位となった女性テニスプレイヤー「大阪なおみ」選手がいます。

2018年、全米オープン後に出演したテレビ番組で「マイケル・B・ジョーダンが好き」と告白し、彼から優勝を祝福するメッセージが届いたのは大きなニュースになりました。

さらに大坂選手の21歳の誕生日には、彼女のTwitterにマイケルBジョーダンさん本人から、映画撮影の合間に撮られたと思われる写真がプレゼントされました。

写真と同時に、『クリード2』へのプレミア招待メッセージも付けられており、大坂選手が彼に惹かれたワケが良く分かるやりとりになっていますよ。

マイケルBジョーダンまとめ

今回はハリウッド俳優、マイケルBジョーダンさんについて紹介しました。数多くの有名作品に出演されてますね。

その出演作品の中で筆者がオススメするのは『ブラックパンサー』です。この作品で彼が演じたキルモンガーに、筆者は心を奪われました。間違いなく彼の代表作と言えるでしょう。

これからも俳優として様々なキャリアを積み、ハリウッド映画に出演していくと思います。そんなマイケルBジョーダンさんの活躍に期待しましょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>