【お騒がせ女優】ミーガン・フォックスのプロフィールや出演作まとめ。

今回は、お騒がせ女優としても名高いミーガン・フォックスの経歴や、出演作、現在の交際相手などについてまとめました。

ミーガン・フォックスの気になる情報をたくさん集めたのでぜひ最後まで読んでください!最後まで読めばミーガン・フォックスの人物像が見えてくるはずです!

(トップ画像出典:https://wall.alphacoders.com/big.php?i=970713&lang=Chinese)

ミーガン・フォックスのプロフィール

  • 生年月日:1986年5月16日
  • 出生地:アメリカ合衆国 テネシー州ロックウッド
  • 職業:女優・モデル
  • 身長:163cm
  • 体重:52kg

ミーガンは、アメリカインディアン・フランス・アイルランドの血を引く両親の間に、次女として生まれました。

ミーガンが3歳のときに両親が離婚しており、その後からは姉とともに母親と義理の父親によって育てられたそうです。

ミーガン・フォックスの経歴

ミーガンは、5歳の頃からダンスと演技のレッスンを受け始め、小学校では合唱団に参加していました。

彼女が13歳のときには、サウスカロライナ州で開催されたモデル・タレント大会で多くの賞を受賞し、それをきっかけにモデルや女優の活動を始めました。

ミーガンの初主演の作品は、2001年にリリースされたビデオ映画『ホリデイ・イン・ザ・サン』で、当時彼女の年齢は15歳です。

またミーガンのスクリーンデビューとなる作品は、2004年公開の映画『彼女は夢見るドラマクイーン』です。

映画『トランスフォーマー』で注目の女優に。

2004年のスクリーンデビュー後、ミーガンはTVドラマでも活躍するようになりました。

そんなミーガンを一躍人気女優にした作品が、2007年公開の映画『トランスフォーマー』です。この作品で彼女はメインヒロインを演じ、知名度が一気に上がります。

その後の2009年には『トランスフォーマー』の続編に出演し、映画『ジャニファーズ・ボディ』の主演を務めたことで”セクシーな女優”としての地位も確立します。

ミーガン・フォックスの出演作

幼少期から女優業を始めているミーガン・フォックスは今までどのような作品に出演してきたのでしょうか?一覧で見ていきましょう。

映画
  • 2001年 ホリデイ・イン・ザ・サン
  • 2003年 バッドボーイズ2バッド
  • 2004年 彼女は夢見るドラマ・クイーン
  • 2007年 トランスフォーマー
  • 2008年 セレブ・ウォーズ~ニューヨークの恋に勝つルール~
  • 2009年 トランスフォーマー/リベンジ
  • 2009年 ジェニファーズ・ボディ
  • 2010年 ジョナ・ヘックス
  • 2010年 パッション・プレイ
  • 2012年 ディクテーター 身元不明でニューヨーク
  • 2012年 40歳からの家族ケーカク
  • 2014年 ミュータント・タートルズ
  • 2016年 ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>
テレビシリーズ
  • 2003年 恋するマンハッタン
  • 2004年 チャーリー・シーンのハイパー★ボーイズ

ミーガン・フォックスの夫と子供は?何度も破局している?

ミーガン・フォックスは2010年に俳優のブライアン・オースティン・グリーンと結婚しています。二人はドラマ「Hope&Faith」で共演したことをきっかけに交際を始めたそうです。

2004年から交際を始めたそうですが、結婚に至るまで何度も交際と破局を繰り返していたそうです。

結婚後、2015年には一度離婚をしましたが、翌年の2016年には再婚を発表しました。

そんなお騒がせなミーガンとオースティンの間には3人の子供がいます。ミーガンのインスタグラムでは、3人の息子の写真がよくアップされています。

  • 長男:ノア    2012年9月生まれ
  • 次男:ボーディ  2014年2月生まれ
  • 三男:ジャーニー 2016年8月生まれ

過激発言で度々世間を騒がせているミーガン・フォックス

ミーガンは度々過激な発言をし、世間を騒がせる女優としても有名です。

自身の代表作である『トランスフォーマー』に出演しているときも監督であるマイケル・ベイに対して、「あの映画は演技で勝負する映画ではない、これは皆さん百も承知よね」と、本作を批判し関係者を驚かせました。

その他にも「過去にドラッグを使用したことがあるが好きなれなかった」というものや、「マリファナはドラッグではないから合法化すべき」といった、法に触れてしまうような過激発言をしています。

「女優業は売春婦と同じ」など強烈な発言が多いミーガンですが、それすら彼女の魅力の一つなのかも知れません。

ミーガン・フォックスは「世界で最もセクシーな美女」に選ばれた

2008年にアメリカ版FHM行誌で行われた「世界で最もセクシーな美女100」というアンケートでなんと第1位に選ばれ、翌年の2009年に行われた同アンケートでも第1位に輝きました。

このアンケートは、世界的に有名な男性誌FHMの読者が投票を行い、順位を決めるというものです。毎年行われているこのアンケートは毎回1000万人以上の読者投票があります。

ミーガンには男性のみならず女性の票も多く集まったそうです。顔も美しく、モデルとしても活躍している完璧なプロポーションのミーガンは、男女問わず人気があるようです。

(参考サイト:https://eiga.com/news/20090625/20/)

ミーガン・フォックスは学生の頃いじめを受けていた

幼い頃から女優を目指し、成功を手にしたことで明るい人生を送っているように見えるミーガンですが、実は中学時代にいじめを受けていた暗い過去を持っています。

ミーガンは生まれつきADHD強迫性障害の傾向があり、そのせいで衝動的に発言してしまい、女子と仲良くすることが難しかったそうです。

ときにはいじめっ子にケチャップを投げられるなど、ミーガンは中学時代に壮絶な経験をしています。

現在のミーガンが持つ過激発言をした後もうろたえない精神力と強さは、この頃に培ったとも考えられますね。

ミーガン・フォックスは実はアニオタだった!?

ミーガンは、2015年に公開された『ミュータント・タートルズ』の来日イベントのインタビューで、アニオタではないのかと思わせるような発言をしています。

日本のアニメについて聞くと、「子供の頃は『新機動戦記ガンダムW』を観て育ったわ。日本に来るといつも漫画屋さんに行って、いろいろ見て回るの」と発言しています。

また実写化して欲しいアニメ作品について聞いてみたところ、「ガンダムWかセーラームーン」と答えてくれました。

日本のアニメが好きというミーガンに、日本人としては親近感が湧きますね!

まとめ

今回は、「世界で最もセクシーな美女」に選ばれ、過激な発言で世間を騒がすミーガン・フォックスについてまとめました。

女優としても応援していきたいミーガンですが、3人の子供の母親でもあるため、家庭を気遣う母親としても応援していきたいですね!

魅力の多いミーガンについて少しでも興味を持っていただけたのなら、彼女が出演している作品にも触れてみてください!

またインスタグラムといったSNSも行っているので、投稿をチェックしたりフォローしてみてはいかがでしょうか。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>