人と人とのご縁のお話。映画『夜は短し歩けよ乙女』の情報を紹介!

独特な世界観と絵柄が特徴的な『夜は短し歩けよ乙女』という映画を知っていますか?

この映画は、京都を舞台に大学生たちの日々の不思議な出来事を一晩にまとめたお話です。

本記事では、映画『夜は短し歩けよ乙女』のあらすじや登場人物、見どころなどを紹介していきます。

これを読んでいるあなたと本記事との出会いを何かの「ご縁」と感じた方は、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

映画『夜は短し歩けよ乙女』ってどんな映画?


最初に、映画『夜は短し歩けよ乙女』の作品情報を紹介していきます。

『夜は短し歩けよ乙女』の作品情報
  • 公開日:2017年4月7日
  • 監督: 湯浅政明
  • 脚本: 上田誠
  • 原作: 森見登美彦
  • 主題歌: ASIAN KUNG-FU GENERATION
    「荒野を歩け」

映画『夜は短し歩けよ乙女』は、原作である小説では1年間の物語だったものを、一晩の物語にまとめたお話となっています。

キャッチコピーはこうして出逢ったのも、何かのご縁」ということで、人との出会いが物語の軸となっており、様々な人物が登場するのが特徴です。

この映画は、同じ原作者のテレビアニメ『四畳半神話大系』の制作陣が再集結ということで話題になりました。主題歌もASIAN KUNG-FU GENERATIONが続けて担当していますよ。

スポンサーリンク

映画『夜は短し歩けよ乙女』のあらすじ紹介

1年前からクラブの後輩である”黒髪の乙女”に好意を寄せる”先輩”は、なるべく彼女の目に止まる「ナカメ作戦」を日々実行していました。

しかし、黒髪の乙女はなかなか先輩の好意に気づきません。好奇心のままに夜の先斗町を二人は歩んでいきます。

そして二人は、様々な場所で奇妙な人たちと出会っていきます。酒の席、古本市、学園祭と二人それぞれが不思議で奇抜な長い一夜を過ごしていきます。

映画『夜は短し歩けよ乙女』の主要登場人物

それでは、映画『夜は短し歩けよ乙女』の主要の登場人物を紹介していきます。

先輩(cv,星野源)

この作品の男主人公で、本名不明の大学生。何の才能も特徴もない今の自分をコンプレックスに感じています。

同じクラブの後輩である黒髪の乙女に好意を寄せており、彼女を追うごとに次第に不思議な出来事に巻き込まれていきます。

黒髪の乙女(cv,花澤香菜)

この作品のもう一人の女主人公であり、本名不明の女子大生。先輩に好意を寄せられており、同じクラブの後輩です。

好奇心旺盛かつ奔放な性格をしており、趣味は読書と映画鑑賞。ラム酒を好むかなりの酒豪でもあります。

夜の先斗町で様々な人たちと出会っていくことで、不思議な一夜を過ごすことになります。

学園祭事務局長(cv, 神谷浩史)

男にしておくにはもったいないほどの美貌を持つ本名不明の男。女子大生から多くのチョコをもらうほどモテています。

趣味はバンド、落語、女装など様々で、特に女装は多くの男たちを不毛な恋路に引きずり込むほどの悪名高さ。

パンツ総番長(cv,秋山竜次)

学園祭で出会ったとある女性に一目惚れをしたことをきっかけに、また出会えるようにと願いを込めたパンツを変えることなく履き続ける大学生。本名不明。

筋金入りのロマンチストで、パンツをはき替えない記録を塗り替えて「パンツ総番長」という栄誉ある称号を手にします。

スポンサーリンク

映画『夜は短し歩けよ乙女』の主要キャスト紹介

次に、映画『夜は短し歩けよ乙女』の主要キャストを紹介していきます。

星野源(先輩役)

なんの才能もない平凡な大学生を演じるのは、星野源です。ミュージシャンや歌手、俳優、文筆家など様々な分野で活躍しています。

監督から「先輩役をやってほしい」と直筆の手紙をもらったことがきっかけで、この映画に参加することになります。

花澤香菜(黒髪の乙女役)

先輩に好意を寄せられる黒髪の乙女を演じるのは、花澤香菜です。声優、女優、歌手として活躍しています。

特徴である美しい澄んだ声質は、彼女の人気の一つの要因でもあります。

神谷浩史(学園祭事務局長役)

学園祭事務局長を演じたのは、神谷浩史です。性声優、歌手、ナレーターとして活躍しています。

完成披露上映会では、キャスティング候補の段階で原作を読んで準備をしていたため、出演について「本当にうれしかった」と語っていました。

秋山竜次(パンツ総番長役)

パンツ総番長を演じるのは、お笑いトリオ・ロバートのメンバーである秋山竜次です。お笑いタレント、俳優、YouTuberとして活躍しています。

最初は本人も「なんだこれは?」と思ってしまうほど個性的なキャラクターを演じることになりましたが、他の声優陣達に負けないよう頑張って収録に臨んだそうです。

映画『夜は短し歩けよ乙女』の原作との違いについて

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%9C%88-%E6%BA%80%E6%9C%88-%E7%A9%BA-nightsky-1859616/

映画『夜は短し歩けよ乙女』は、原作と比べるといくつかの違いがあります。特に大きな違いは、原作だと春夏秋冬の四部編成だったのが、映画だと一夜の出来事としてまとめられたことですね。

なので、とても長い一夜に感じるところですが、章ごとの繋ぎがスムーズなのですんなりと観れちゃいます。また、まとめているからこそ原作以上に不思議さを感じられるファンタジーな雰囲気を味わえます。

内容自体は、大まかなストーリーは原作をしっかりと追っているので原作未読の方でも問題なく楽しめるようになっていますよ。

スポンサーリンク

黒髪の乙女の「ご縁」に注目!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3-3109246/

この作品でぜひ注目して観てほしいところは、黒髪の乙女の様々な出会いです。本作品のキャッチコピーにも用いられている「ご縁」は、黒髪の乙女の行動原理の一つの要素でもあります。

「あなたと私の出会いは何か意味がある」と考えて行動する黒髪の乙女は、その好奇心が強いため、次々と出会う人たちを受け入れていきます。

積極的に他の人と関わろうとする彼女は、出会うことによって様々な珍事件に巻き込まれながら、次第に夜の街の主役になっていきます。ぜひ、黒髪の乙女と彼女に出会う人たちに注目して観てみて下さい。

映画『夜は短し歩けよ乙女』では京都を感じることができる

本作品は、人との出会いを中心にしたお話ですが、舞台となる京都の街並みや雰囲気も見どころの一つだといえます。再現された京都の街並みや実在する建物は、実際に京都を訪れたことがある人が感心するほどです。

京都大学や糺の森(たたずのもり)などはもちろん、黒髪の乙女が実際に食べ歩いていた阿闍梨餅本舗の阿闍梨餅(あじゃりもち)など、実際に足を運ばずとも視聴するだけで京都の魅力がたっぷりと感じられます。

京都に行ったことがある人はもちろん、そうでない人でも京都の魅力に浸れるはずです!視聴する際はその街並み、世界観にも注目して観て下さい!

映画『夜は短し歩けよ乙女』のレビューサイトの評価

それでは、実際に映画『夜は短し歩けよ乙女』を視聴した人たちの感想を紹介していきます。

話の展開が早いので飽きないです
なにより何事にも前向きに自分中心に動く彼女に憧れました
弱音も悪口も吐かず、流れに身を任せ時には自分の意志を持って
お酒と読書好きを貫く姿は女性らしさだけではなく人間の美しさがありました。
世界観、作画も常人では思いつかないような演出に目が離せなくなります
見たあと元気になれるようなそんな作品でした

(出典:https://eiga.com/movie/86154/review/02180522/)

 

主人公の声を演じた星野源さんがファンで出会ったこの作品。
前半は少し退屈で、ボーッと観ていましたが、後半に入るにつれ話がリズム良く展開していき、面白かったです。皆さんの声も全く違和感なく、ストーリーも綺麗に完結して心地よかったです。

(出典:https://eiga.com/movie/86154/review/01800941/)

映画『夜は短し歩けよ乙女』は速いテンポで展開していくので、飽きずに観ることができるようです。また、演出や作画も監督の湯浅政明がセンスを光らせており、目が離せないようになっています。

キャストも星野源や花澤香菜などの人気のあるキャスティングなのも魅力の一つですね。

中盤〜最後の方はとても良かったのですが、あれを一夜の話にするのは無理があると思いました。あと世界観が不思議すぎました。

(出典:https://eiga.com/movie/86154/review/01537019/)

しかし、展開のスピードや演出など、人によっては理解が追い付かず置いて行かれてしまうといった感想もあったので、予備知識なしだと魅力を感じる前に映画が終わってしまうかもしれません。

映画『夜は短し歩けよ乙女』を実際に視聴した感想

原作未読の筆者が、実際に映画『夜は短し歩けよ乙女』を視聴してみて第一に感じたことは、「懐かしさ」でした。

お酒で広がる輪や、学園祭やお祭りなどで騒いだり、くだらないことを一生懸命やったりするシーンは、若い時、学生の時を思い出させてくれました。

また、お酒を飲むシーンが多いからか、視聴してるこっちも飲みたくなってしまうので、飲める方はお酒の準備をしておいたほうがいいかもしれません。

登場人物と一緒にお酒を飲みながらの視聴は、自分もこの酒の席に参加しているような感じになれるので、おススメですよ!

映画『夜は短し歩けよ乙女』の視聴方法

ここでは、『夜は短し歩けよ乙女』の視聴方法について紹介していきます。

『夜は短し歩けよ乙女』はAmazonでDVDが発売されています。お家でゆっくり鑑賞したい方は、ぜひ購入してみてください。

また、Amazonプライム会員の方ならPrime Videoで無料視聴ができます。ネット環境さえあればスマホやタブレット、PCなどでいつでも楽しめるので、休日や長時間移動する際に観ることができますよ。

まだAmazonプライムを利用してない方も、簡単に加入できるのでこの機会にぜひどうぞ!

映画『夜は短し歩けよ乙女』まとめ

今回は、映画『夜は短し歩けよ乙女』の情報について紹介をしていきました。

人と人とのご縁に焦点があてられた本作品では、様々な人との出会いや出来事が起こります。先輩と黒髪の乙女が出会う人たちや事件に注目して観て下さい。

また、独自の演出や作画から表現された京都の街並みも魅力の一つなので、視聴して京都を感じて下さい。

もしこの映画が気になった方はぜひ視聴してみて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です