面白いおすすめコメディ映画を10つ選び、一覧でまとめました!

面白いおすすめコメディ映画を10作品選び、一覧でまとめました!

「眠いなー」、「明日も仕事いきたくなー」、そんな方々におすすめの笑える映画を10作品選んでまとめてみました!笑える映画を見て英気を養いませんか?

(トップ画像出典元:https://www.photo-ac.com/)

●おすすめコメディ映画1:デッドプール

2016年に上映されたスーパーヒーローコメディ映画、「デップー」の愛称で呼ばれています。2019年11月に上映予定の「ターミネーター:ニューフェイト」も手掛けているティム・ミラー監督が撮影しました。

デッドプール、彼は一般的なヒーローとは違い、チンピラのようなヒーロー、一人で行動し、どんな人にも態度を変えず、相手を罵る。そんな彼は、実験で身体的な変化が起こり、変化を戻すために悪党と戦っています。

実は「X-MENシリーズ」であり、作品の中にはX-MENのキャラクターが出てきているためX-MENを知っている方にはなじみ深い作品なのかも?

●おすすめコメディ映画2:斉木楠雄のΨ難

少年ジャンプでの連載マンガ「斉木楠雄のΨ難」、アニメ化から実写化までされた人気作品!

多数のコメディ作品を撮ってます、福田監督イズムがよりこの作品をコメディ映画として昇華させています。

超能力が使える高校生、斉木楠雄、そんな彼の願いは普通の生活を送ること。

しかし彼の送る高校生活は同級生のおかげでトラブルばかり!トラブルを解決するためにしょうがなく超能力を使うのです。彼が送りたい”普通の高校生活”はいつくるのか、、、

●おすすめコメディ映画3:テッド

2012年に上映されたコメディ映画、「ヘルボーイ」を手掛けたセス・マクファーレン監督が手掛けた作品となっています。

命を与えられた”くま”の人形「テッド」、愛らしい見た目とは裏腹に過激な言葉を使い、過激な表現をします。悪いことばかり覚えたテッドは健全に戻るためにスーパーでバイトをするもそこでも過激なことを、、、

悪いことを教えてくる兄貴的な存在で友達にいたら親に会うことを禁じられるようなタイプだが、彼の逸脱した行動には目が離せなくなってしまいます!

●おすすめコメディ映画4:イエスマン

2008年に上映されたコメディ作品、イギリス人のダニー・ウォレスが自身の経験を元に執筆した本が元になっており、「アントマン」を手掛けたペイトン・リード監督が手掛けています。

人生がうまくいかない主人公「カール」、彼はあるきっかけでセミナー”YES”に参加、あやしいセミナーでの教えはどんなことも”YES”と言うこと。この”YES”をきっかけに彼の人生は大きく変わります。

人生に誰もが悩む中、この作品では”YES”のみで人生を変えていく、そんなばかなっ!と思うようなチャンスも舞い込んでくるがはたしてなんでもかんでも”YES”と言うのはいいのだろうか?

●おすすめコメディ映画5:宇宙人ポール

2011年に上映されたSFコメディ作品。ほかのコメディ映画も多数担当している声優の「遠藤純一」がポールの声を担当しています。

オタク青年の目の前に突然現れた宇宙人「ポール」、流暢に英語が話せ、砕けた話し方をする宇宙人だが、実は追われている身。故郷に帰るため秘密施設から逃げ出した宇宙人「ポール」は果たして故郷に帰れるのか、、、

途中、宇宙人としての能力があったりと胸が踊りますが、宇宙人「ポール」の話し方にくすっと笑ってしまいます。くすっと笑いたい人必見です!

●おすすめコメディ映画6:メン・イン・ブラック3

2012年に公開されたSFコメディ作品。「メン・イン・ブラックシリーズ」の第3作目、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮の作品となっています。

JとKが組んでからいつも通りKはプライベートのことを話さない、そんなある日、昔Kが逮捕した「ボリス」が刑務所から脱走してしまった。これをきっかけにJはタイ厶マシンを使ってKの過去を知ることに、、、

昔から人気のメン・イン・ブラックシリーズ、そして、2019年6月に次の作品が公開予定!あらかじめ予習してから観に行きましょう!

●おすすめコメディ映画7:銀魂2

2018年に公開されたSFコメディ作品。「銀魂シリーズ」第2作目、福田雄一監督が手掛け、前作同様のメインキャストが出演しています。

万事屋の坂田銀八、仕方がなくバイトの日々を送ります、そんなある日バイト先にお客さんとして、将軍様がやってきて大騒ぎ、そんな時に新選組には新たな空気が流れ、土方は新選組をクビに、、、

前回から引き続き、同様のキャスト陣にさらに笑いを加えた銀魂2!電車の中で見るのはおすすめ出来ません!

●おすすめコメディ映画8:ぼくたちと駐在さんの700日戦争

2008年に公開されたコメディ作品。着信アリを手掛けた塚本連平監督が手掛け、主演には市原隼人を起用!

いたずらの天才「ママチャリ」、そんな彼の仲間がある日入院することに!そして、この入院をきっかけに新たないたずらをすることになったが、、、

青春を感じた作品!学生の時は意味もなく笑えた時がありましたよね!そんな少し懐かしく、少しバカで、少し泣ける、でもたくさん笑える!そんな作品をどうぞ!

●おすすめコメディ映画9:ソーセージパーティー

2016年に公開されたファンタジー&アドベンチャー作品。下品な言葉遣いや過激な描写からR15指定になっています。

スーパーの食材達は買ってもらうことが「楽園」への切符だと思っているのですが、そんなある日、彼らは外の世界に出向くことで「楽園」の意味を知ることになるのです、、、

日本ではあまり見られない描写であったりストーリーの構成、日本のコメディじゃ飽きました!と言う方におすすめです!

●おすすめコメディ映画10:ハングオーバー3

2013年に公開されたクライムコメディ作品。「ハングオーバーシリーズ」第3作目、2019年5月に公開される「ゴジラ」を手掛けたローレンス・シャー監督が手掛けています。

父の死をきっかけに施設に入ることになったアラン、しかし、道中に拉致されてしまいます。さらに拉致の主犯はマフィアのボス!4人の知人を探せと言われ、探し始めるのですが、、、

1作目が終わりから始まりに向かって謎解きをしていく作品になっており、展開が予想できない作品でした!予想できない笑いが欲しい!という方におすすめです!

まとめ

コメディ映画はいかがだったでしょうか?福田雄一監督の作品が2つ入っていましたね!ドラマも面白いものばかりです、なので、やっぱりコメディ作品何見るか迷う!

そんな時は、福田雄一監督の作品をとにかく見てみる!という選択はいかがでしょうか?

眠いなー」、「明日も仕事いきたくなー」、そんな方々に見てもらいたい作品をまとめてみました!ジメジメとした夏を笑いで吹き飛ばしましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>