『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじや口コミを解説!

この記事は、「『ターミネーター:ニュー・フェイト』とはどんな映画?」「『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじやキャストについて知りたい」という方向けに書かれています。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』がどんな映画なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。また、『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじやキャストについて知りたい方もいるかもしれません。

そんなあなたのために、今回は『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじやキャスト、口コミや視聴方法についてまとめて紹介していきます。

この記事を読めば、『ターミネーター:ニュー・フェイト』がどんな映画なのか理解でき、よりスムーズに『ターミネーター:ニュー・フェイト』を鑑賞できます。ぜひ参考にしてください。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』とはどんな映画?


『ターミネーター:ニュー・フェイト』は、2019年11月1日アメリカ公開され、2019年11月8日日本でも公開されたSF映画です。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』は『ターミネーター2』正統な続編と位置付けられており、通算6作目となります。

監督はティム・キラーが務め、リンダ・ハミルトンアーノルド・シュワルツェネッガーなど『ターミネーター』シリーズでお馴染みの俳優陣が出演しています。

『ターミネーター』シリーズの生みの親でもあるジェームズ・キャメロンが製作に復帰し、迫力のあるアクションが描かれている作品です。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』続編の意図とは?

『ターミネーター』シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンは、早い段階から『ターミネーター2』の正統な続編を制作することに熱意を燃やしていたそうです。

「(『ターミネーター』に)戻ってきた大きなモチベーションのひとつは、人間と人工知能の関係を描けるということでした」

引用元:https://theriver.jp/new-fate-trilogy-plotted/

さらに、ジェームズ・キャメロンが描きたかったことは『ターミネーター:ニュー・フェイト』だけでは到達できなかったそうで、今作品はあくまで土台づくりだったそうです。

「今回は土台を作った感じ。(大きなテーマは)2作目や3作目で描くことになるでしょう」。

引用元:https://theriver.jp/new-fate-trilogy-plotted/

ジェームズ・キャメロンの狙いは「人間と人工知能の関係」であるため、今後2作目・3作目で物語の全体像が掴めてくるのではないでしょうか。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじ

ここでは『ターミネーター:ニュー・フェイト』のあらすじを紹介していきます。人類滅亡の日である審判の日はなんとか回避されたものの、まだ危機は去っていませんでした。

父と弟とともにメキシコシティで普通の生活を送っていたダニーのもとに、未来から最新ターミネーター「REV-9」が現れダニーの命を狙います。

すると、同じ未来からやってきたというグレースが、ダニーを守るためにREV-9と壮絶な戦いを繰り広げます。

REV-9はどんな攻撃をしても立ち上がってきて、やがてダニーとグレースは追い詰められるが、そこに人類を滅亡の危機から救ったサラ・コナーが現れました。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』の登場人物

ここでは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』の登場人物を紹介していきます。

まず、『ターミネーター:ニュー・フェイト』の主人公はサラ・コナーです。サラ・コナーは人類を滅亡の危機から救った人物です。

グレースはREV-9と同様に、未来からやってきて、間一髪でダニーを救いました。そんなダニーの命を狙ったのが、未来からやってきたターミネーター「REV-9」です。

そのほかにも、ターミネーターを代表する人物であるT-800などが登場します。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』のキャスト紹介

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%98%A0%E7%94%BB%E9%A4%A8-%E6%98%A0%E7%94%BB-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-4153289/

ここでは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』のメインキャストを紹介していきます。

サラ・コナー(演:リンダ・ハルミトン)

リンダ・ハミルトンは、1956年9月26日にアメリカのメリーランド州ソールズベリーで生まれました。

女優として活躍し、これまでに『ダンテズ・ピーク』『キングコング2』などに出演しています。

リンダ・ハミルトンは、MTVムービー・アワード女優賞、スクリーンで最も輝いた女優賞などを受賞しています。

主な出演作品
  • 『ダンテズ・ピーク』
  • 『キングコング2』

T-800(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)

アーノルド・シュワルツェネッガーは、1947年7月30日にオーストリアのシュタイアーマルク州で生まれました。

俳優や実業家として活躍し、これまでに『プレデター』『トゥルーライズ』などに出演しています。

アーノルド・シュワルツェネッガーは、MTVムービー・アワード最優秀男優賞ゴールデングローブ賞新人男優賞などを受賞しています。

主な出演作品
  • 『プレデター』
  • 『トゥルーライズ』

グレース(演:マッケンジー・デイヴィス)

マッケンジー・デイヴィスは、1987年4月1日にカナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーで生まれました。

女優として活躍し、これまでに『恋人まで1%』『タリーと私の秘密の時間』などに出演しています。

主な出演作品
  • 『恋人まで1%』
  • 『タリーと私の秘密の時間』

『ターミネーター:ニュー・フェイト』のみどころ

『ターミネーター:ニュー・フェイト』のみどころといえば、ターミネーター「REV-9」をどうやって破壊していくのかというところでしょう。

REV-9は不死身ともいえるほど何度でも立ち上がり、ダニーの命を奪おうとします。その姿はターミネーターらしく、きみが悪いとも感じます。

そんなダニーを守るために、グレースやサラ・コナー、T-800がREV-9と戦闘するシーンは迫力があり見応え抜群です。

最後まで戦い続けるグレースやT-800が、最後にどうやってREV-9を破壊するのか、最後まで目が離せない映画です。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』を視聴した筆者の感想

https://pixabay.com/photos/room-office-modern-lectronic-2559790/#content

ここでは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』を鑑賞した筆者の感想を紹介していきます。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』の冒頭シーンで描かれた、T-800がサラ・コナーの息子であるジョン・コナーを抹殺したシーンは衝撃的でした。

また、T-800やグレース、サラ・コナーなど馴染みのあるキャラクターが登場します。REV-9という新たなターミネーターが登場したものの、もう少し新しい展開が観たい気もしました。

とはいえ、REV-9との迫力ある戦闘シーンは、ターミネーター特有の恐ろしさやハラハラする映像が描かれているので、最後まで見応えのある映画です。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』の口コミ

https://pixabay.com/photos/review-opinion-feedback-stars-5207277/#content

ここでは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』の口コミについて紹介していきます。

序盤の未来から送られてきた敵とのカーチェイスは、迫力バツグン。
その後のカーチェイスからのサラ・コナーの登場は、まさしく本作1番の見どころ。

引用元:https://eiga.com/movie/89599/review/02351413/

サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンは貫禄がある。生身の人間なのに一番強そうだ。AIと機械によって人類が滅ぼされようという世界なのに、彼女がいればなんとかなるかな、という安心感さえある。

引用元:https://eiga.com/movie/89599/review/02214052/

『ターミネーター:ニュー・フェイト』を鑑賞した方からは、「カーチェイスの迫力がすごかった」「サラ・コナーの存在感がすごい」といった声が見られました。

序盤にREV-9とカーチェイスをする場面があるのですが、最初から迫力のある戦闘シーンが描かれ、見応えがあります。

また、サラ・コナーの登場はターミネーターファンにとっては感動するシーンで、貫禄があり人間なのに1番強そうな雰囲気が観ていてすごかったです。

アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800も少し見た目が老いた状態で登場し、サラ・コナーとの関係にも注目してほしいです。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』の視聴方法

ここでは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』の視聴方法を紹介していきます。

まず、『ターミネーター:ニュー・フェイト』はAmazonDVDが販売されていました。お家でゆっくり鑑賞したい方は、ぜひDVDを購入してください。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,396 (2020/10/21 02:21:42時点 Amazon調べ-詳細)

また、『ターミネーター:ニュー・フェイト』はU-NEXTでも視聴可能です。まだ会員でない方は、初回31日間無料で視聴できます。

そのほかにも、Amazonプライムでも視聴可能です。まだAmazonプライム会員でない方は、月額500円から加入できるため、ぜひ参考にしてください。

Amazon Primeへの登録を検討している学生には、“Prime Student”がオススメです!

Prime Studentなら、月額たったの250円(税込)でPrime会員と同じサービスが受けられます。登録から半年間は無料で使えるのも魅力的ですね。

Amazon Prime Videoで映画を観ようと考えているなら、この機会にぜひPrime Studentに登録しましょう!

まとめ

『ターミネーター:ニュー・フェイト』は、2019年11月1日にアメリカで公開され、2019年11月8日に日本でも公開されたSF映画です。

『ターミネーター2』の正統な続編と位置付けられており、リンダ・ハミルトンやアーノルド・シュワルツェネッガーなど『ターミネーター』シリーズでお馴染みの俳優陣が出演しています。

ターミネーター特有の迫力ある戦闘シーンが最初から最後まで観られるため、見応えのある映画です。

AmazonプライムやU-NEXTで視聴できるため、ぜひお家でゆっくり『ターミネーター:ニュー・フェイト』を鑑賞してください。

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>